【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン①

【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン①

記録:7時間37分04秒(グロス)※PBサロマラップタイム
7時間37秒01秒(ネット)

順位:29位

ラップ(5km毎)
21分18秒→21分28秒→21分36秒→22分06秒→22分10秒→
22分15秒→21分48秒→21分48秒→21分28秒→21分47秒→
(前半ハーフ:3時間37分47秒)

23分14秒→21分43秒→22分42秒→22分08秒→22分31秒→
23分55秒→23分47秒→26分02秒→24分13秒→28分58秒→
(後半ハーフ:3時間59分17秒)

○レースを迎えるに当たり
この大会は毎年の勝負レース。
他のどのレースよりも強い想いを持って臨む大会。
しかし、この数か月間、なかなか練習や大会に集中出来ないことが多くあり、
不安も大きかった。
でも、緊張しいの自分にとっては、
「気が紛れる」ことになった気がして良かったのかな…と。

色々な思いが交錯して迎えたレース。
いよいよ!!

○レース1週間前~3日前
1週間前に夢の島でリレーマラソン。
1.3kmを15周回。
振り返ってみれば、この刺激入れがとても良かった。
最高の調整となりました。

○レース3日前~前日
今年は昨年のガス欠の反省を踏まえ、ガッツリとカーボローディング。
これでもか、というくらいたくさんのものを食べた笑
そのお陰か、身体に力が漲ってきているのが分かった。
何となく、今年はいけるな、と。

○レース前日
今年も仲間と北海道の旅。
昨年同様、釧路空港入りし、レンタカーで現地に入るルート。
レンタカーで談笑しながらの旅はあっという間。
ゴール地点で明日のゴールのイメージトレーニング笑
ゴール地点

 

 

 

 

そして、宿へ。

軽くジョギングをしていたら、虹が…!!
しかも2本!!

明日はいい日になりそうな予感(^^♪

海に向かい…

【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン②
【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン③
【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン④
【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン⑤
【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン⑥
【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン⑦
【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン⑧(最終回)

*****************************************
【北川司マラソン塾始めます!!】
①サブスリー塾
②サブ3.5塾
詳細はこちら↓
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/marathonjuku/
*****************************************
【伸び代診断実施中!!】
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/nobishiro_shindan/
*****************************************
【シューズコンサル受付中!!】
スポーツショップB&D様で行えるようになりました!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_4/
*****************************************
【北川司マラソン塾!遂に開講!!】
1)サブスリー塾
2)サブ3.5塾
※詳細は11/26公開します。
*****************************************
2018年度のメニューを一新しました!!
詳細はこちら
http://tsukasakitagawa.com/menu2018_2/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。