100kmマラソンで私が履くシューズとは?②

前回の記事で、
100kmマラソンでも薄いシューズを履くというお話をしました。

その理由の一つとして、「ソファーと椅子」に例えて記事を書きました。
クッションは必ずしも脚を守るものではないと。
記事はこちら

今回は、
「私が100kmマラソンでもシューズを変えない理由」の二つ目。
(多分、250kmとか24時間走とかでも変えないと思います。)
についてお話をしたいと思います。

今回の記事のポイントは

「ラスト」

ラストとは何か?

ラストとは足型のことで、その形や厚さは各メーカー毎に異なり、
メーカーによってもレベルやシューズによって異なります。

例えば、a社とn社ではその形は違いますし、
同じメーカーでもシューズのレベルによって異なります。

何が言いたいかっていうと…

足に合うシューズなんて殆どない!

っていうことです。

もう一度言います。

足に合うシューズなんて殆どない!

だから、練習用だの本番用だの…。
合うシューズが沢山あるわけないんです。
これは今後お話をしていきますが、厳密に言えば、
選ぶべきシューズは走り方によっても大きく変わってくるので、
しっくりくるものなんて殆どないわけです。
厳密に言えば、ショップに並んでいるシューズのうち、一足でもあればいい方です。

僕が100kmマラソンでもシューズを変えない理由の二つ目は、
自分の脚に完全に合うシューズが他にないからです。

皆さん、無理をして練習用と本番用を分けていませんか?
実は練習用シューズが怪我の元かも知れませんよ。

***************************************************************
ランニングシューズ講習会(座学+実演)
~シューズ選びの極意を伝授します~
日時:7/17(日) 10:00~12:00
場所:adidas RUNBASE
参加料:500円(adidas RUNBASE施設利用料別途)
定員:10名
申し込み方法:直接施設までご連絡下さい。(TEL:03-3261-9980)
***************************************************************

*****************************************
【4月1日より内容・価格改定します!】
お申込みはお早めに!!
今の内容でお受け出来るのは、3/31お申込み分まで!!
(6月末日までの日程でお受け致します。)
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_1/
*****************************************
2018年度のメニューを一新しました!!
詳細はこちら
http://tsukasakitagawa.com/menu2018/
*****************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。