マラソンで役に立つアイテムのご紹介(補給食編)

今年のサロマ湖100kmウルトラマラソンにおいて、
レース中に使ったアイテムをご紹介します。
※写真はお客さまからの頂きもの。ありがとうございます。

【新しく使ってみて良かったもの】
①今年一番の収穫はこれ。
今後も使い続けます。
全エイドの給水所で、経口補水液を飲むことが出来る。
最高に便利なアイテムです。
※経口補水液の重要性についてはこちら

【継続して使い続けているもの】
①Mag-on(エネルギー補給ジェル)
マグネシウムが含まれているので、痙攣防止に。
サラッとしているので、割と飲みやすいのもGOOD。
ただ、マグネシウムの大量摂取は下痢の恐れもありますので、
弱い方は注意してください。
(弱い方は、下痢止めは必須。後の記事でアップします。)

②Honey Stinger(エネルギー補給ジェル)
ハチミツ主成分なので、血糖値が急激に上がらない。
カリウムも入っているため、痙攣防止、脱水防止にも効果あり。
ハチミツが好きな方は美味しく補給できる。
(ハチミツが苦手な方は…やめておいた方が良いです。)

※エネルギージェルは好みがありますので、色々試してご自身に合うものを
選択して頂ければ良いと思います。
※ジェルにはエネルギーを補給するためのもの(糖質)と、
脂肪をエネルギーに替えやすくする働きのあるもの(アミノ酸系)と
大きく分けると二種類のものがあります。
(上記のジェルはいずれもエネルギーを補給するためのものです。)

尚、100kmマラソンの場合、途中(大体中間点くらい)に荷物を
預けることが出来ます(ドロップバッグと言います)。

ジェルなどを入れておいて、持っているウェストポーチに
入れ替えるのも良いですが、
ウェストポーチを二つ用意をしておいて、
ポーチを取り換える方がとても楽です。

是非、お試しくださいね。

*****************************************
【4月1日より内容・価格改定します!】
お申込みはお早めに!!
今の内容でお受け出来るのは、3/31お申込み分まで!!
(6月末日までの日程でお受け致します。)
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_1/
*****************************************
2018年度のメニューを一新しました!!
詳細はこちら
http://tsukasakitagawa.com/menu2018/
*****************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。