シューズの屈曲点

シューズを買うとき、
下の写真のように曲げてみて下さい。

01111677ecdffcbee73c630c5df9e34916546418fd

これって、シューズ選びにおいて、超重要。

壊れないので大丈夫!笑

見てもらいポイントは

曲がる場所

これを知っているか知らないかで、

その人にとって、そのシューズが

「走りやすい」シューズなのか

「走りにくい」シューズなのか

大まかに判別することが出来ます。

どちらが良い、悪いの話ではありません。

その人に「合っているか」がとても重要なんです。

割と使い古したシューズを見て下さい。

踵が多く減っているなら、

真ん中~後ろで曲がるシューズがいい。

019254a28cb59ed09d83fd2eff3f52177a712c5b5d

踵が殆ど減っていないなら

前の方で曲がるシューズがいい。

01111677ecdffcbee73c630c5df9e34916546418fd

よく考えてみれば当たり前。

蹴る時に一番踏ん張る場所が、シューズの曲がる場所と一致を
していなければ、走りやすいわけはない!

踵が多く減っているということは、
踵から中足部で接地しているので、踏ん張るポイントは
「真ん中から後ろ」なんです。

逆に踵が殆ど減っていないなら、
つま先から中足部で接地している可能性が高い。であるならば、踏ん張るポイントは
「前の方」なんです。

まとめ
踵が多く減る→屈曲点は真ん中から後ろ
踵が殆ど減らない→屈曲点は真ん中から前

是非チェックしてみて下さい。

同じようなスペックのシューズでも、
これが違うだけで全然感覚が違いますよ(^^♪

*****************************************
シューズコンサルティング実施中!
詳細はこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2017/
*****************************************
12/16(土)13:00〜16:00
広島でセミナー開催決定!!
「ランニングシューズ選びに大切な3つのこと」
https://moshicom.com/12731/
*****************************************
新しいコミュニティ「Up to U」が発足!!
詳細・お申込みはこちら
https://tsukasakitagawa.summon.jp/plans/189
※お申込みには本サイトへの会員登録(無料)が必要です。
*****************************************

6 件のコメント

  • こんにちは。
    今日は本当にありがとうございました。
    ランニングシューズの非常識な?(笑)
    いろはを教えて頂きたい感謝しております。

    今後とも宜しくお願い致します。

    • 小林義則様
      こんばんは。
      本日はお忙しいところお越しくださいまして、誠に有難うございます。
      お役に立てるよう、これからも努めて参りますので、
      何卒宜しくお願い申し上げます。
      北川司

  • 北川様
    いつも楽しみに拝見しております。一般的には、セパレートソールだと硬いシャンクがあるため屈曲点がつま先であることが多いですが、中には真ん中であったりしますね。フラットソールですと、曲げてみないとわかりませんね。ニュートラルで屈曲点が踵よりにあるタイプはなかなかありませんね。

    • 田辺良さま
      いつもご贔屓下さいまして有難うございます。
      お返事が遅くなりまして、大変申し訳ございません。
      例えばスプリングミッドソール(ターサーの真ん中のプラスチック)が入っているような
      ものですと、それ自体が反発素材であることから、その反発が走るリズムに合わないと
      走りにくいですよね。
      踵接地であれば、このプラスチックが入っているものはあまりお勧めしません。
      フラットソールのものに関しては、曲げてみないと分からないです。
      つま先付近で曲がるものが圧倒的に多いですね。

  • 北川様
    いつも有り難うございます(o^-^o)
    軽量でフィットして爪先部分の反り返りが有れば良いシュ―スとの認識しかなく‥今回の屈曲点に付きましても大変勉強になりましたm(._.)m 早速実践させて頂きます。

    • 児玉さま
      いつもお読み下さいまして、誠に有難うございます。
      とても嬉しく思っております。
      僕も頑張って試行錯誤していきたいと思っております。

      何かお気づきな点などございましたら、ご意見賜りますと嬉しく思います。
      何卒宜しくお願い申し上げます。
      北川

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。