あなたはどの「takumi」?

昨日、一昨日の投稿で、

①senとrenの違い
→記事はこちら

②takumiとtakumi boostかの違い
→記事はこちら

について書きました。

では、私はどれを選んだら良いの…?

ということでまとめてみたいと思います。
(※分かりやすい比較として、asicsのターサーとスカイセンサーを例に出します)

履き込んだシューズの裏を見て下さい!
厳密ではありませんが、それによってどれを選んだら良いかが
おおよそ分かります!

踵が殆ど減らず、母指球の辺りが減っている
adizero takumi ren boost (ターサージール)
(adizero takumi sen boost(ターサージャパン))

踵が殆ど減らず、小指球の辺りが減っている
adizero takumi sen boost(ターサージャパン)

踵の内側からやや外側辺りが減っている
adizero takumi ren (初代、2)(スカイセンサーグライド)
(adizero takumi sen (初代、2)(スカイセンサージャパン))

踵の外側(横側といった方が分かりやすい…)が減っている
adizero takumi sen (初代、2)(スカイセンサージャパン)

現状として、takumiはboostの入ったものしか存在しなくなったため、
従来の商品は市場には殆どありません。一つのご参考になればと思い、比較してみました。

是非、商品を触ったり曲げたりして、
そして実際に履いて、最適なものを選んでみて下さいね。

新しい発見があるはずですよ!

*****************************************
シューズコンサルティング実施中!
詳細はこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2017/
*****************************************
12/16(土)13:00〜16:00
広島でセミナー開催決定!!
「ランニングシューズ選びに大切な3つのこと」
https://moshicom.com/12731/
*****************************************
新しいコミュニティ「Up to U」が発足!!
詳細・お申込みはこちら
https://tsukasakitagawa.summon.jp/plans/189
※お申込みには本サイトへの会員登録(無料)が必要です。
*****************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。