「シューズのせいにする」ことの大切さ

「最近どうも故障気味…」

「どうも痛いところが良くならない…」

そんな時、

「自分自身の走り方が悪いから…」

とか

「フォームが悪いから…」

とか自分自身を責めていませんか?

そして、好きだったはずの走ることで、

気が病み、悶々とし走る気力が失せていく…((+_+))

これって、とても切ないですよね。

悲しいですよね。

辛いですよね。

 

でも、その痛みの原因が自分自身ではなく

身に付けているものにあったとしたら…。

シューズにあったとしたら…。

もちろん、自身の身体のケアは大切です。

でも、取り敢えず、身に付けているもののせいにしちゃいましょう!

だって、自分自身は悪くない可能性があるんですから。

身に付けているものを疑ってみましょう!

解決法は意外と簡単かも知れませんよ(^_-)-☆

*****************************************
【シューズコンサル受付中!!】
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_3/
*****************************************
「ランニングフォーム分析会」実施します!
8/3(金)19:00〜21:00@神保町
※お陰様で満員御礼!有難うございます!!
https://www.facebook.com/events/1655323411260780/
*****************************************
LINE@始めました!
これから音声を中心に発信していきます!!
ご登録はこちらから↓↓
「北川司公式LINE@」
https://line.me/R/ti/p/%40nxs8891g
*****************************************
2018年度のメニューを一新しました!!
詳細はこちら
http://tsukasakitagawa.com/menu2018/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。