「シューズのせいにする」ことの大切さ

「最近どうも故障気味…」

「どうも痛いところが良くならない…」

そんな時、

「自分自身の走り方が悪いから…」

とか

「フォームが悪いから…」

とか自分自身を責めていませんか?

そして、好きだったはずの走ることで、

気が病み、悶々とし走る気力が失せていく…((+_+))

これって、とても切ないですよね。

悲しいですよね。

辛いですよね。

 

でも、その痛みの原因が自分自身ではなく

身に付けているものにあったとしたら…。

シューズにあったとしたら…。

もちろん、自身の身体のケアは大切です。

でも、取り敢えず、身に付けているもののせいにしちゃいましょう!

だって、自分自身は悪くない可能性があるんですから。

身に付けているものを疑ってみましょう!

解決法は意外と簡単かも知れませんよ(^_-)-☆

*****************************************
【シューズコンサル平成最後の大幅値引き!!】
※4/7(日)〜4/30(火・祝)の間の実施に限り、
7980円(税別)で実施します!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_4/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。