「オリンピックLOSS」を受け入れよう

17日間に亘って繰り広げられてきた

リオデジャネイロオリンピック。

いよいよ明日が最終日。

放送局の方には、「お疲れさま」と心からお伝えしたいですね。

でも、熱狂した多くの方は、

「喪失感」を感じるかも知れません。

「オリンピックLOSS」とも言えますか!?(笑)

「オリンピック終了」と「お盆明け」が重なる月曜日

オリンピックが事実上終わるのが、日曜日深夜。

お盆明け。

翌日は月曜日で仕事…。

連日の寝不足…。

「オリンピックLOSS」になる状況は揃っています(笑)

仕事が猛烈にやる気が出ない…。

自分だったらなると思います。

「オリンピックLOSS」を受け入れる

私だったら、この状況を受け入れます。

眠いし、やる気ないし…

そんなの当たり前。

やる気がある方が奇跡!(笑)

そう、奇跡なんですよ!(笑)

「やる気のない自分」にストレスを抱くことが多いですよね。

「当たり前」と割り切るべし!

いよいよ、明日は「男子マラソン」。

この記事については、明日書いていきたいと思っています。

*****************************************
【シューズコンサルティング実施中!!】
たくさんの方にご好評頂いている。「シューズコンサルティング」絶賛受付中です!!
ご予約お待ちしています。
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_4/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。