【北海道マラソン直前!】前半の水分補給に要注意!

いよいよ今日は北海道マラソン。

最低気温が15℃、最高気温は26℃まで上がることが予想されています。

今日みたいに気温差が大きい場合…
前半に水分を多めに摂っておこう…

なんてお思いの方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?

前半の水分の過剰摂取は脱水を招く

後半暑くなることが予想されるから、水分を多めに…。

ちょっと待った~。

実はこの行為、

低張性脱水を引き起こす大きな要因となってしまいます。

低張性脱水についてはこちら

簡単に言うと、血液中の電解質の濃度が低くなってしまう
状態のことです。

水分補給をしたいなら、ナトリウムもしっかり補給する!

経口補水液をレース中に飲むのは困難…。

こんなものもありますが、今更入手は出来ないですよね。

という方は、干し梅や塩などを携帯して下さい。

前半水分補給をするのであれば、必ずナトリウムも補給してあげて下さいね。

それが出来ないのであれば、

「暑くなるから」と予防的に水分の過剰摂取はやめておきましょう!

暑いようであれば、首筋に水をかけましょう。

では、良い一日を!

*****************************************
【シューズ診断実施中!!】
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/nobishiro_shindan/
*****************************************
【シューズコンサル受付中!!】
スポーツショップB&D様で行えるようになりました!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_4/
*****************************************
2018年度のメニューを一新しました!!
詳細はこちら
http://tsukasakitagawa.com/menu2018_2/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

2 件のコメント

  • 2016北海道マラソンでは北川コーチの教えをしっかりと実践し、
    経口補水パウダーを、5km,15km,25km,35kmと早い時期から投入しました。
    お陰様で猛暑にもかかわらずコースベストで走りきることが出来ました。
    また、札幌でのセミナー開催を熱望します。
    今後ともよろしくお願いします。

    • かちょーさん
      道内においてお世話になりっぱなしで本当に有難うございました。
      お陰さまでとても楽しく充実した時間となりました。
      心より御礼申し上げます。
      また札幌でのセミナーを開催したく存じておりますので、
      何卒宜しくお願い致します。

      追伸
      素晴らしい走りでのコースベスト、おめでとうございます。
      秋のマラソンでは更なる躍進を期待しております。

      北川司

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。