【18日目:1カ月サブスリーチャレンジ】身体の反応

自ら企画した

「1カ月サブスリーチャレンジ!」

記事はこちら

18日目。
30km走を目標タイム以内で完走し、いよいよ仕上げという最終段階に
入りつつある。
怪我と風邪には気を付けて生活をしていきたい。

**************************************************
練習日誌をつけますので、お楽しみに(^^♪
http://www.jognote.com/users/122119
※jognoteを数年振りに復活させます。
「リンクミー」設定になっておりますので、
お気軽にご申請下さい。
**************************************************

人は変われる

たった2週間半前のことだけど、
あの時の自分とは身体の反応が全く違う。

その時、20kmを走った後、脚が痙攣したのは、
本当につい最近。

今とはまるで「別人」だなと。

たった、2週間半だけど、
人って変わるんだなと。

もちろんベースがあるからなのかも知れないけど、
人はやる気になれば変われる。

これはランニングに限ったことではなくて、
仕事や人生についてもそうなんだと。

そんなことをしみじみと…(笑)

落とし穴に注意する

ここまで順調に来すぎている。
怖いくらいに順調。

でも、順調な時ほど落とし穴がある。
気の緩みによる故障だったり風邪だったり…。

油断することなく当日までの日々を大切に過ごしたいな。

今週末は甲州フルーツマラソン

フルーツマラソンというと、何だか楽しそうなイメージだけど…。

この大会には「大菩薩コース」という部門があり、今年はこれにエントリー。
※もちろん、エントリーした時はこのようなチャレンジをしているとは
思っていないので、たまたまです。

http://www.koshu-fruit-marathon.jp/course.html

距離は23km。
高低差1200m。
なかなか、過酷なコース設定。
フルマラソン一週間前としては強度が高すぎるかと思ったけど、
丁度よい練習になりそう。
歩かずに完走を目指します。

上り坂は脚に負担を掛けず心肺を追い込める

本当にたまたまなんだけど、
このタイミングでのこの大会は、良かったのではないかと思っています。

その理由は
「足腰への負担を最小限にして、心肺機能を鍛えられる」
から。

練習期間が短い分、心肺機能を戻すのは結構大変。
だからといって、激しいトレーニングを短期間に積め込むことは
故障のリスクがある。

だから、とても丁度よいタイミングなのです。

これを歩かずに完走出来たら、ほぼほぼ間違いなく
サブスリーは達成出来ると思います。
こんなに大会にウキウキしているのは初めてかも!!
まだまだ頑張ります。

*****************************************
【4月1日より内容・価格改定します!】
お申込みはお早めに!!
今の内容でお受け出来るのは、3/31お申込み分まで!!
(6月末日までの日程でお受け致します。)
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_1/
*****************************************
2018年度のメニューを一新しました!!
詳細はこちら
http://tsukasakitagawa.com/menu2018/
*****************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。