【21日目:1カ月サブスリーチャレンジ】起床時間と時計遺伝子

自ら企画した

「1カ月サブスリーチャレンジ!」

記事はこちら

遂に今日で3週間。
いよいよ残すところ、1週間。
週末は「甲州フルーツマラソン」。
楽しみます!!

**************************************************
練習日誌をつけますので、お楽しみに(^^♪
http://www.jognote.com/users/122119
※jognoteを数年振りに復活させます。
「リンクミー」設定になっておりますので、
お気軽にご申請下さい。
**************************************************

乱れてしまった起床時間

3日前、起床時間が大幅にずれてしまった。
疲れもあったと思うけど、起床時間はお昼前…。

「やってしまった…」

起床時間がずれると、時計遺伝子が誤作動を起こす。

いわゆる「時差ボケ」の状態になる。

何となく身体が怠くなり、筋肉の反応も悪くなる。

起床時間を統一するに越したことはない

ランナーが高いパフォーマンスを発揮するためには、
起床時間を統一させることがとても大切。

これはダイエットの効果を高める意味でも
仕事のパフォーマンスの向上においても
とても重要。

でもまぁ過ぎたことは仕方ないので、
切り替え、切り替え。

レース前に突然起床時間を変えるのは命取り

大会の数日前、突然レース時間に合わせて生活を合わせようと
考える方がいらっしゃる。

でも、それをやってしまうと、
「時差ボケ」の状態で大会当日を迎えてしまうことになる。

つまり…
レース当日までは、普通の生活をし、
レース当日だけ早く起きる
ことが良いんです。

*****************************************
シューズコンサルティング実施中!
詳細はこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2017/
*****************************************
12/16(土)13:00〜16:00
広島でセミナー開催決定!!
「ランニングシューズ選びに大切な3つのこと」
https://moshicom.com/12731/
*****************************************
新しいコミュニティ「Up to U」が発足!!
詳細・お申込みはこちら
https://tsukasakitagawa.summon.jp/plans/189
※お申込みには本サイトへの会員登録(無料)が必要です。
*****************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。