【完走記】第26回ぐんまマラソン(2/2)

【完走記】第26回ぐんまマラソン

【記録】
2時間51分32秒(50位)
(ネット:2時間51分17秒)

【ラップライム(5km毎)】
20分54秒(15秒ロス)→20分13秒→20分33秒→20分27秒→(前半:1時間26分37秒)
20分25秒→20分01秒→20分05秒→20分02秒→8分52秒(後半:1時間24分55秒)

【使用シューズ】
adizero takumi sen 2

【携帯したもの】
ピットインエネルギージェル:3個
経口補水パウダー:4袋
芍薬甘草湯:1包

【当日朝に摂取したもの】
おにぎり:1個
いなり寿司(ホテルからの頂き物):1個
巻き寿司(ホテルからの頂き物):1個
あんパン(7個入り):4個
バナナ:1本
味噌汁:1杯
ウィダーインゼリー:1個
経口補水液:1L
ガスター10:2錠
ロペミン:1カプセル

いざ、スタート!!

前回はこちら
http://tsukasakitagawa.com/2016/11/05/gunma2016_1/

初マラソンの後輩とすぐに合流。
やや後方からスタートしたため、
スタートまでのロスは約15秒。

道幅が狭いため、なかなか前に進めず…。
焦っても仕方ないので、暫くはゆっくりと(笑)
少しばらけてきたところで、追い抜き開始!!

1kmを過ぎた辺りでようやく自分達のペースで
走れるようになってきた。

スタート~10km

渋滞が解消され、キロ4分くらいを目安に歩を進めるが、
スピードに誤差が…。
キロ4分05秒程度かかっている感じたった。

ちょっと呼吸も苦しい。
「少し疲れているかな…」
なので無理をしない。

後輩との並走。
やっぱり心強い。

5kmの通過は20分54秒。

5kmを過ぎると、下り坂の区間。
少しペースが上がる。
この近くにある敷島公園はとても雰囲気がいい。
軽井沢の別荘地のような雰囲気だった。

そろそろ補給を…。
と思い、ウエストポーチを開けようとすると、
上下逆さに着けていることに気付く。

あぶないあぶない((+_+))
全部ぶっちゃかしてしまうところだった…(笑)

走りながら、ウェストポーチをつけ直し、
定期的に補給をしながら進む。

10km手前の給水所で、ジェルを半分程度補給し、
水で流し込む。
(ピットインジェルは糖質が40gなので、
全てを一度に摂取するには多すぎるんです。)

そしてあっという間に10km。
この5kmは20分13秒。
もう少し速いかと思ったが、細かいことは気にせずに進む。

【~10kmで摂取したもの】
・経口補水パウダー:1袋
・ピットインジェル:半分程度(糖質20gくらい)

10km~20km

天気も良くて最高だなぁ!
とか思いながら、気楽にレースを進める。
ペースが多少遅いことは全く気にしない。
まぁ気にしたところで、仕方ないし…(笑)

15km。
この5kmは20分33秒。
道幅が広い通りに出る。
とても気持ちが良い。

ほぼ一定のペースで走っているせいか、
この辺りで、集団が形成し始める。
最初は数名だったが、20kmを通過する頃には、
15名程度の大集団に。
その先頭をひた走る。

記録を狙っているときなら避けたい集団の先頭。
今日はレースを楽しむのが目的。
ペースをコントロール出来る先頭はとても気持ちが良かった(^^♪
後輩もまだまだ元気そう(^^♪

20km通過
この5kmは20分27秒。

【10km~20kmで摂取したもの】
・経口補水パウダー:1袋
・ピットインジェル:半分程度(糖質20gくらい)×2回

20km~30km

少し道が入り組んでいる。
車両の規制が二車線のうち一車線だったり、
住宅街の中や、施設の中の道を通ったり…。
曲がり角が多く、少し走りづらい。

中間点の通過は、1時間26分37秒。
まだまだ身体は楽。
スタートより身体が動いてきたかな。

大集団の中で会話が弾む。
とても楽しい時間だった。

25km。
この5kmの通過は20分25秒。

この辺りでペースが少し遅いと感じ始める。
「どのタイミングで上げようかな…」
と考えていると、27km付近で給水所を発見。
給水を取りにくい位置にいたため、給水を取るために前に出る。
「いいタイミング!」
と思い、そのままペースを上げる。

そこについてきたのが、後輩とあと2人。
4人で集団を形成するも、更にスピードが上がったため。
後輩以外の2人は脱落。
ここから、まさかの一騎打ちに…。
こんな展開になろうとは夢にも思わなかった…。

そして30km。
この5kmは20分01秒。
ここから、ここから。

【20km~30kmで摂取したもの】
・経口補水パウダー:2袋
・ピットインジェル:半分程度(糖質20gくらい)×2回

30km~35km

自分が後輩を引っ張る形で、レースを進める。
1人で走っているよりも心強い。
一緒に前のランナーを次々と拾っていく。

すると、猛烈な向かい風。
群馬の「空っ風」の洗礼を受ける。
一気にペースを上げようとするも、向かい風に阻まれる。
ひたすら我慢。
キロ4分程度は維持をして進む。

「30km以降上げて、40分台に…」
という皮算用は崩れ去る。

それでも、このペースで進み、35km。
ようやく厳しい向かい風の区間は終了。
この5kmは20分05秒。
この向かい風の中ではまずまず。

【30km~35kmで摂取したもの】
・経口補水パウダー:1袋
・ピットインジェル:半分程度(糖質20gくらい)

35km~40km

35kmを過ぎると、利根川の河川敷へ。
景色は最高だけど、ジェットコースターのような
アップダウンのある道が続く。

後輩は自分の後ろをピタリと走る。
「何か嫌な予感…」
利根川の河川敷の区間の終わりが37km過ぎ。
一瞬ふくらはぎに痙攣が走り、一時的にスピードダウン。

ここで、何と後輩が一気にスパート。
見る見るうちに差が開く。

「初マラソンなのに凄いなぁ!!」
なんて感心した一方で負けてられない!!

お守りで持っていた、芍薬甘草湯を飲み、
水を足元にかけたら痙攣が収まったので、追撃開始。
差は詰まらないけど、開いてもいない。
頻りに後輩は後ろを振り返る。
楽じゃない証拠だ!!

そして40km。
最早ここからは勝負。
負けてられるか!!

【35km~40kmで摂取したもの】
・芍薬甘草湯:1袋

40km~finish

そして、最後の試練が。
強烈な向かい風。
自分より体重の軽い後輩君は、苦戦している模様。
じわりじわり差を詰める。

そしていよいよ42km手前。
追い付いた!!

短い距離のスピードでは勝てないので、
すぐにスパート。
必死。本当に必死。
フルマラソンでこんな経験はなかなかない。

そして、競技場へ。
少し差があったが、なんと猛追される。
こちらも負けてなるものかと、必死で逃げる。
そして…
ハナ差で逃げ切った。

記録証を見ると…
何と同タイム…!!!(笑)

01d8bb593513c6f2db318a7156dda297c86d60e84d_00001
※後輩に掲載の許可を頂いています。
ありがとう!!

痺れました(笑)

そして、他の仲間の帰りを待ち、温泉へ。
すると、博多に住んで、全国をマラソン行脚している
仲間と再会(^^♪
お決まりの写真撮影会になりました(笑)
そして、42.195kmを共にした仲間とパチリ!

01ff183b3fb42237da9b2826b728cd98090b44b332

長くもあっという間の時間が終わりました。

***********************************************************************
【シューズの「少し合わない」を解決する!!】
靴修理のスペシャリストをお招きします!!
シューズの可能性が広がりますよ!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/seminar20171112/
***********************************************************************
シューズコンサルティング実施中!
詳細はこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2017/
***********************************************************************
「フルマラソン快走のための手引き」
無料でプレゼントしています!!
お申し込みはこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
***********************************************************************
新しいコミュニティ「Up to U」が発足!!
詳細・お申込みはこちら
https://tsukasakitagawa.summon.jp/plans/189
※お申込みには本サイトへの会員登録(無料)が必要です。
***********************************************************************

5 件のコメント

  • はじめまして。岸といいます。
    30km近くまで北川さんの横を走っていた、ナンバー2382の黄色いウェア着ていた者です。ブログ拝見させてもらいました。
    自分は向かい風と川沿いのアップダウンでパワー吸い取られ、ぐんまでのサブ3を逃しました。
    給水所からの驚異的なペースアップが印象的で、ついていけませんでした。。
    あとレース中は何度も肘がぶつかり、申し訳ありませんでした。今後とも宜しくお願いします。

    • 岸さん
      はじめまして。
      コメントを頂戴しまして、誠に有難うございます!
      このような形で繋がれるのはとても嬉しいですね。今後とも宜しくお願い致します。

      ところで、Facebookなどはやられてますか?
      差し支えなければ申請させて下さい(^o^)

      30km以降の風は強くて、大変でしたよね。
      あの川沿いのジェットコースターも。。

      今後とも宜しくお願い致します。

  • ぐんまマラソンにて
    途中、「へんなコースだね〜とか、43キロ以降で失速しよう」等
    おしゃべりさせてもらっていた者です。
    給水でスピードアップ後、
    なんとか喰らい付いてラスト4人まではご一緒できましたが、その後離されてしまいました。
    あの後必死で粘って
    おかげさまで初のサブスリー達成できました☆
    そして、まさかいつもBlogを読ませてもらっていた先生だった‼︎‼︎
    私は愛知県在住なのでなかなかお会いする機会がないかもしれませんが、今後ともよろしくお願いします。
    そして安定したペースメイクありがとうございました。

    • けいすけさん
      おぉ!!
      コメント頂きまして有難うございます!
      とても嬉しいです(^o^)
      前半は不思議なコースでしたね。笑

      あの条件で初めてのサブスリーですか!?
      それは素晴らしいです!
      おめでとうございます(^o^)
      もっともっと行けそうですね^_^

      またどこかの大会でお会いできれば嬉しいですね(^o^)
      今後とも宜しくお願い致します。

      もしFacebookなどされていましたら、
      繋がらせて頂けますと嬉しく思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。