シューズのコンサルで最も大事にしていること

最近、シューズのコンサルの依頼が増えてきた。
本当に有難い。
これからもたくさんのランナーの脚を救っていくべく、
精進していきます。

ところで、私がシューズのコンサルティングで最も大切にしていること。

その方の身体の動きを妨げない

シューズ選びの基本中の基本。

それは、

「シューズによってその方の動きを妨げない」

ということ。

「シューズに反発性を…。」
とか
「シューズにクッション性を…。」

とかいう声をよく聞くけど、

その反発性やクッション性、そしてその構造にあなたの身体の動きを
変えられてしまっていませんか?

もし、シューズによって身体の動きが変えられてしまっているとしたら…。
それが故障や痛みの原因になってしまっているかも知れません。

身体の動きに逆らわないか?

フォアフットがいいとか、
ヒールストライクが悪いとか、

簡単に決めつけられるものではない。

人によっては、フォアフットが良いかも知れないし、
人によっては、ヒールストライクが良いかも知れない。

本来踵接地の方が、無理矢理フォアフットにするのは
身体に負担が大きすぎるし、
つま先接地の方が、踵から接地するのも無理がある。

その方の身体の動きを尊重する

多くの方がシューズに過度の期待をする。

その期待のあまり、本来必要のないクッション性や反発性、
その他機能のあるものを身に付けてしまっていることも。

その機能が故障を促してしまっていることも少なくない。
ご自身の身体の使い方を知り、その使い方に合ったシューズを選びましょう!!

お手伝いもしておりますので、
お気軽にご相談くださいませ。
http://tsukasakitagawa.com/basic_course/
詳細はこちら↓↓↓
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service_2016/

*****************************************
シューズコンサルティング実施中!
詳細はこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2017/
*****************************************
12/16(土)13:00〜16:00
広島でセミナー開催決定!!
「ランニングシューズ選びに大切な3つのこと」
https://moshicom.com/12731/
*****************************************
新しいコミュニティ「Up to U」が発足!!
詳細・お申込みはこちら
https://tsukasakitagawa.summon.jp/plans/189
※お申込みには本サイトへの会員登録(無料)が必要です。
*****************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。