「練習用シューズ」で怪我をする

多くの方が、シューズを

「練習用」と「本番用」
「ポイント練習用」と「ジョグ用」

を分けている。

でもそれって本当に必要??

シューズが変わると、走り方も変わる

当然ですよね。

反発性も違い、
クッション性も異なり、
屈曲する位置も硬さも異なる。

全く同じ脚の運びが出来るわけありません。
つまり、身体の使い方が変わってしまうわけです。

本番用は「しっかり」選んで、練習用は「適当」でいい?

本番と練習。
どちらが長い時間使うのでしょうか?

練習でも
ポイント練習とジョグ。
どちらが長い時間使いますか?

本番より練習の時間が長いに決まっているし、
ポイント練習よりもジョグする時間が長いことの方が多い。

それでも、
本番用やポイント練習では「しっかり」シューズを選んで、
練習用やジョグ用は「適当に」選びますか?

「練習用シューズ」で怪我をする

多くのランナーを見てきて、
「練習用シューズ」が合っていないケースが多い。

「本番のシューズはきちんと選んでいるのに、ジョグはこんなの?」
という方も多い。

実はランナーの多くが、
「練習用シューズ」で怪我をしているのではないかと…。

そんな風に思うことが最近多いです。

本番は練習の延長線上にしかない

ジョグも重要な練習。
本番は練習で培ったものを発揮する場。

ランニングは練習が全て。
その練習の基本はジョギング。

ジョギングが本番の基礎と言ってもいい。

本番は練習の延長線上にしかない。

全く違うシューズを使うなんてナンセンスです。

*****************************************
【北川司マラソン塾始めます!!】
①サブスリー塾
②サブ3.5塾
詳細はこちら↓
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/marathonjuku/
*****************************************
【伸び代診断実施中!!】
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/nobishiro_shindan/
*****************************************
【シューズコンサル受付中!!】
スポーツショップB&D様で行えるようになりました!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_4/
*****************************************
【北川司マラソン塾!遂に開講!!】
1)サブスリー塾
2)サブ3.5塾
※詳細は11/26公開します。
*****************************************
2018年度のメニューを一新しました!!
詳細はこちら
http://tsukasakitagawa.com/menu2018_2/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。