【シューズのご紹介①】New Balance HANZO S(ニューバランス ハンゾー)

これから少しずつシューズのレビューを
書いていきたいと思います。

最近コンサルを行なっていて、
多くのお客様にご提案する機会が多いのがこのシューズ。

【New Balance HANZO S】

このシューズを提案する機会が多い3つの理由

理由① 屈曲点が後ろだから

「屈曲点が後ろ」
これがこのシューズをお勧めする最大の理由。

数あるシューズの中で、
屈曲点が後ろのシューズはごく僅か。

シューズの屈曲点についてはこちら
http://tsukasakitagawa.com/2016/07/16/kukkyokuten/

是非、シューズを曲げてみて下さい。
殆どのシューズが前足部で曲がります。

理由②アーチサポートのないシューズだから

一般的にはニュートラルのシューズとも言われます。
アーチサポートは、極端なO脚の方や、外反母趾の方には天敵と
なることが多いです。

理由③フラットソールであるから

フラットソールはセパレートソールに比べて、
万人受けしやすい。
特に、踵がよく減るというランナーは
フラットソールを選んだ方が無難です。

セパレートソールについてはこちら
http://tsukasakitagawa.com/2016/12/08/tarther_japan/

次回は、adidasの新しいシューズ
adizero takumi sen boost 3
について書いていきたいと思います。 

その他のシューズについてはこちら
【シューズのご紹介①】New Balance HANZO S
【シューズのご紹介②】adidas adizero takumi sen boost 3
【シューズのご紹介③】mizuno wave ekiden 11
【シューズのご紹介④】asics SORTIE JAPAN SEIHA
【シューズのご紹介⑤】asics TARTHER ZEAL 5
【シューズのご紹介⑥】mizuno wave emperor 2
【シューズのご紹介⑦】adizero takumi ren boost 3
【シューズのご紹介⑧】brooks HYPERION
【シューズのご紹介⑨】asics TARTHER JAPAN
【シューズのご紹介⑩】nike zoom streak 6
【シューズのご紹介⑪】asics SKYSENSOR JAPAN
【シューズのご紹介⑫】mizuno wave emperor japan
【シューズのご紹介⑬】adidas adizero japan boost 3
【シューズのご紹介⑭】asics SKYSENSOR GLIDE 4

***********************************************************************
【シューズの「少し合わない」を解決する!!】
靴修理のスペシャリストをお招きします!!
シューズの可能性が広がりますよ!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/seminar20171112/
***********************************************************************
シューズコンサルティング実施中!
詳細はこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2017/
***********************************************************************
「フルマラソン快走のための手引き」
無料でプレゼントしています!!
お申し込みはこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
***********************************************************************
新しいコミュニティ「Up to U」が発足!!
詳細・お申込みはこちら
https://tsukasakitagawa.summon.jp/plans/189
※お申込みには本サイトへの会員登録(無料)が必要です。
***********************************************************************

5 件のコメント

    • 光後さま
      お世話になっております。
      ご連絡有難うございます。
      私はシューズとレベルは関係ないと思っています。
      レベルに応じてシューズを選んでしまうことが故障に繋がってしまうと
      考えています。
      そのため、このシューズを履いてしっくりくればレベルは関係ないです。

    • masahiro様
      初めまして。
      コメントを下さいまして、誠に有難うございます。
      SとRでは全く異なるシューズです。
      主な違いとしては、
      屈曲性の違い、
      アーチサポートの有無
      です。

      是非、お店などで履き比べてみて下さいませ。
      何卒宜しくお願い致します!

  • 北川様、ご返答ありがとうございます。
    近くにHANZOが置いてある店舗がない為にご質問させていただきました。
    シューズはスカイセンサーグライド4、ターサージール5 スリム、ナイキエアズームエリート9(ウィメンズ)
    、アディダスジャパンブースト3(ウィメンズ)、アディダスタクミレンブースト2(ウィメンズ)等
    色々履いてきました。全て25.5cmです。
    私は足が細くシューズ選びには本当に苦労しています。
    上に上げたシューズ中で1番フィットし走りやすいシューズはナイキのズームエリート9がずば抜けて
    走りやすいです。
    スカイセンサーは走りやすいですが前足部の緩さで×、ターサージールは着地点と踏み出しの位置が
    ずれていてとても走れるシューズでなく×、ジャパンブーストは走りやすいのですが若干フィット感が
    緩くて△、タクミレンはフィット感はいいのですがどうも蹴りにくくスピード乗らないので×でした。

    HANZO SとRでは屈曲性やサポート力が違うようですがシューズの自体のレベル、走力を抜きにフィット感や蹴りやすさ、走りやすさを考えた場合やはりSのほうがいいでしょうか?

    長くなってしまい申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。