【その2】柴又100Kに向けての取り組み

6月の柴又100Kで栄冠を掴むため、
練習を再開。

如何に良い姿勢で走る時間を増やすか

身体が崩れた状態で距離を重ねても、
疲労が溜まり、故障のリスクが生まれる…。

今月はその基礎づくり。
行うべきは、
前回のブログで記載をした【重要なポイント】の1と2。
http://tsukasakitagawa.com/2017/02/06/shibamata100k_1/
固まっている上半身と股関節のケアと、
体幹部の筋力向上が中心。

60分の時間がある場合、
これまでであれば「60分jog」をしていたところ、

「20分の動的ストレッチと体幹トレーニング
→30分jog+流し→10分ストレッチ」

で行います。

合わないシューズは絶対に履かない

この4つを満たすシューズ以外は履かない。
それは故障のリスクを最小限にするため。

・ピッタリフィットするもの
・ニュートラルである
・フラットである
・屈曲点がやや後ろである

jog用シューズも本番用シューズも
分ける必要がないというのが持論。

多くの方が、「合わない練習用シューズ」で
怪我をしていることが多いんです。

記録をつけていきます

jognoteというサイトでも、記録をつけていきます。
http://www.jognote.com/users/122119
※リンクフリーとなっておりますので、お気軽に繋がって頂けますと嬉しいです。

記録をつけるのは、ちばアクアラインの
「1ヶ月サブスリーチャレンジ」の時以来。
http://tsukasakitagawa.com/2016/09/13/fullmarathonhaamakunai/

じっくり4ヶ月かけて身体を作っていきたいと思います。

「足元」から身体を改善するセミナー開催!

詳細はこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/seminar20170211/

根本から身体を改善することは、
ランニングに限らず、健康な生活を送るためには必要です。
「足元が大切」という視点で共鳴した二人がセミナーを行います。
是非遊びにいらしてくださいね。

***********************************************************************
【シューズの「少し合わない」を解決する!!】
靴修理のスペシャリストをお招きします!!
シューズの可能性が広がりますよ!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/seminar20171112/
***********************************************************************
シューズコンサルティング実施中!
詳細はこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2017/
***********************************************************************
「フルマラソン快走のための手引き」
無料でプレゼントしています!!
お申し込みはこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
***********************************************************************
新しいコミュニティ「Up to U」が発足!!
詳細・お申込みはこちら
https://tsukasakitagawa.summon.jp/plans/189
※お申込みには本サイトへの会員登録(無料)が必要です。
***********************************************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。