【シューズのご紹介⑫】mizuno wave emperor JAPAN(ミズノ ウェーブエンペラー ジャパン)

ターサージャパンの対抗馬の一番手。
ミズノ ウェーブエンペラージャパンです。

ターサージャパンについてはこちら

その特徴とは…

ターサージャパンの特徴は…
1、セパレートソールである。
2、ニュートラルタイプである。
3、屈曲点は「やや前」である。
4、幅が広い
5、甲も高い

一方、
ウェーブエンペラージャパンの特徴は…
1、セパレートソールである。
2、ニュートラルタイプである。
3、屈曲点は「やや前」である。
4、踵から中足部にかけては割りと狭い
5、前足部は緩めで甲も高い(ボックスが大きい)

「特徴」は似ている

大きな特徴は似ています。

しかし、ターサージャパンに比べて、
1、柔らかい
2、反発力が弱め
ことが挙げられます。

ターサージャパンは好きだけど、
少し反発が強すぎる…
という方は一度試してみると良いかも知れません。

でも「形」が違う

特徴自体は似ていますが、
シューズの「形」が違います。

ミズノの最近のモデルの特徴として、
1、大きめ→他メーカーよりサイズを一つ落として丁度よい
2、ボックス(甲の部分)が広い→甲が低いランナーは少し厳しい!?
3、中足部から踵にかけてはタイト→この部分のフィット感は高め

があるため、シューズを選ぶ際には、
「ネットでポチっ」はやめてくださいね。

メーカー毎でも、シューズ毎でもサイズ感が違う!

シューズを購入のときには、
「試着したもの」を購入しましょう。

全く履いたことのないシューズを
「ネットでポチっ」は言語道断なのはもちろん、
履いたシューズの色違いをネットで…。
というのも出来れば避けて欲しいです。

「履いたもの」を購入する

ほんのちょっとの個体差で
縫い目が当たってしまったり、
ちょっとキツかったり、
ちょっと緩かったり、

シューズの規格は同じでも、そのようなことが起こり得ます。
是非、「履いたものを購入する」を当たり前にしてくださいね。

その他のシューズについてはこちら

【シューズのご紹介①】New Balance HANZO S
【シューズのご紹介②】adidas adizero takumi sen boost 3
【シューズのご紹介③】mizuno wave ekiden 11
【シューズのご紹介④】asics SORTIE JAPAN SEIHA
【シューズのご紹介⑤】asics TARTHER ZEAL 5
【シューズのご紹介⑥】mizuno wave emperor 2
【シューズのご紹介⑦】adizero takumi ren boost 3
【シューズのご紹介⑧】brooks HYPERION
【シューズのご紹介⑨】asics TARTHER JAPAN
【シューズのご紹介⑩】nike zoom streak 6
【シューズのご紹介⑪】asics SKYSENSOR JAPAN
【シューズのご紹介⑫】mizuno wave emperor japan

*****************************************
【シューズ診断実施中!!】
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/nobishiro_shindan/
*****************************************
【シューズコンサル受付中!!】
スポーツショップB&D様で行えるようになりました!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_4/
*****************************************
2018年度のメニューを一新しました!!
詳細はこちら
http://tsukasakitagawa.com/menu2018_2/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。