【完走記】第12回掛川・新茶マラソン①

RSタグ(ランナーズスポータグ)が外れて、20mくらい戻ったり、
「水ぶくれが間違いなく出来るだろうなぁ」
と敢えて履いた靴がやっぱり合わなくて水ぶくれで激痛だったり、
その影響か、25kmで早くも痙攣したり、
上記タグを手で持っていては反応しないということで、
つけなおそうと思ったら痙攣して悶絶したり、
それでも、
身体の変化が実感出来て収穫があったり…。

まぁ色んなことがありました笑

以下に完走記を書いていきたいと思います。
何話かになり、長くなるかも知れませんが、
少々お付き合いくださいませ。

【完走記】第12回掛川・新茶マラソン①

【記録】
2時間56分58秒
(ネット:2時間56分53秒)

【ラップ(5km毎)】
19分36秒→19分47秒→20分09秒→20分17秒→4分28秒(前半:1時間24分18秒)
20分29秒→21分21秒→21分39秒→23分04秒→11分08秒(後半:1時間32分40秒)

【使用シューズ】
asics SORTIE JAPAN SEIHA 25.0cm

【携帯したもの】
APPLE HONEY 1個(糖質75g)
shotz LEMON LIME味 1個(糖質30g)
Mag on Lemon flavor(カフェイン入り) 1個(糖質29.8g)
経口補水パウダーダブルエイド 4袋

初マラソンはこの大会

今回がちょうど50回目のフルマラソン。

初マラソンの気持ちを思い出すかなぁ。
と少し感慨深い気持ちでエントリー。

天気は生憎だったけど、
気持ちは晴れやかだった。

大学を卒業して、新卒で会社に入り、
うつ病を発症。
半年で20kg激ヤセし、体力をつけるために近所のジムに行った。
そして、ジムのトレッドミルで走り始めた。

それが僕のマラソン人生の始まり。
2005年のことだった。

トレッドミルで走っていると、
マラソンの師匠と呼べる方に声を掛けて頂き、
本格的に走り始めた。

大会に出よう!
と声を掛けられ、この大会にエントリー。

フルマラソンを走るんだから、
ハーフくらいは走っておいた方がいい。
という軽い気持ちで走ったのが、

鴻巣パンジーマラソン(ハーフ)

前半抑えたら意外に楽で、
1時間30分を少し超えたくらいで走り切れた。
意外と才能あるかも!?笑

そして、初マラソンでこの大会を走った。
結果は、3時間18分台。

当時はマラソンの知識が全く無く、
このタイムが速いのか遅いのか分からなかった笑

後で聞くと、結構速いタイム!

ここからマラソンを本格的に始めることになった
記念の大会なんです。

詳細を綴った「暗闇脱出物語」はこちら

雑誌にも紹介されました笑

静岡のお客様と一緒に…

この大会に出るきっかけが、静岡に住むお客様。
コンサルとか、パーソナルのために上京してくださっている。

感謝しかなく、本当に有り難い。

しかも、ご自宅に宿泊させて頂けるとのこと。
更に感謝しかない。

「何を食べたいですか?」
と聞かれたので、
「静岡といえば、さわやかですよね!?」

と答えると、
「さわやかでいいんですか!?」
と言われたので、
「さわやかがいいです!!」

ということで、前日の晩御飯は「さわやか」へ。

とても美味しく頂きました\(^o^)/
明日は楽しむぞ!!

この時は、翌日に次々と起こるトラブルのことなど
全く予想などしていませんでした…。

つづく。

*****************************************
シューズコンサルティング実施中!
詳細はこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2017/
*****************************************
12/16(土)13:00〜16:00
広島でセミナー開催決定!!
「ランニングシューズ選びに大切な3つのこと」
https://moshicom.com/12731/
*****************************************
新しいコミュニティ「Up to U」が発足!!
詳細・お申込みはこちら
https://tsukasakitagawa.summon.jp/plans/189
※お申込みには本サイトへの会員登録(無料)が必要です。
*****************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。