【その12】柴又100Kに向けての取り組み

いよいよ2週間。
身体は順調に仕上がってきています。

最高の状態と言えるかといえば、そんなことはないですが、
出来る限りの準備をしてきたつもりです。

残り2週間。
スピード中心のメニューで、しっかり身体にキレを戻していきたいと思います。

最後の距離走(30km走)は無事に完遂

19日(金)には30km走を実施。
目安はキロ4分。

以下、19日(金)のfacebookへの投稿。
****************************************************
30km走をキロ4分目安で実施。
あっという間に終わっちゃうこの感覚。
いい感じに脳みそがマヒしてきました。笑

1時間57分56秒(皇居6周)
(19分41秒→19分39秒→19分40秒
19分34秒→19分38秒→19分41秒)
****************************************************
無事、余裕を持って完遂!!
悪くない感じです。

「あっという間」に終わってしまう感覚

「あっという間」に終わってしまう感覚を
感じることが出来たのは、大きな収穫でした。

長い距離を走るレースにおいて一番の大敵が、
「脳みそ」なんです。

身体が限界を迎えていなくても、
脳みそが
「やめたい」
「疲れた」
と感じてしまえば、身体はそのように感じてしまう。

だからこそこの「脳みそ」がマヒしてきたことは、
とても大きいことなんです。

残り2週間は何をするか!?

100kmを走り切る下地は出来たはず。
あとは力の底上げをしていきます。

そのためにはスピード練習は不可欠。
キロ4分10秒程度がjogに感じることが出来るように、
スピードの底上げをしていきます。

①ショートインターバル(400m×10〜15本)の実施
②大腰筋のトレーニング
③アーチのトレーニング
④身体のケア(セルフケア、マッサージなど)

①ショートインターバル(400m×10〜15本)の実施

身体に速い動きを身につけさせるのが目的。
筋肉の反応スピードの向上と
股関節周りの可動域の向上、
そして、心肺機能向上が目的。

②大腰筋のトレーニング

大腰筋は肩甲骨と股関節を繋ぐとても重要な筋肉。
ここの筋力強化を引き続き行っていく。
ガッツリ固めるというより、
体幹部の柔軟性を出して、しっかり動ける状態を作ることが重要。

③横アーチを作るためのトレーニング

横アーチはかなり作られてきていることが実感としてある。
横アーチが作られてくると、指が使えるようになるため、
しっかり地面を掴めるようになり、重心が従来より前傾し、
骨盤の後傾、猫背などが改善される。

「足元の乱れは、身体の乱れ」
身体の痛みがあるという方、
足の裏を見てみましょう!!

④身体のケア(セルフケア、マッサージなど)

セルフケアも、治療院に行くマッサージも
上半身が中心。

「ランニングの8割は上半身が決める」
と言っても過言ではないくらい、上半身が良い状態で走ると、

例えば、自分の場合
脚が張っていても走れるけど、
背中が張っていると走れない。

多くの方が疎かにしている「上半身」。
上半身に注目をして、速く楽に走っていきましょう!!

 

*****************************************

【足元を整えてランニングエコノミーを高めよう!!】
靴をしっかり選んで、靴をしっかり履いて、足元を整えましょう!!
その一助となるアイテムをご紹介します!
詳細はこちら
*****************************************
【シューズコンサルティング実施中!!】
※メニューを増やしました!
「パーソナルトレーニングとセットのメニュー」 「がっつり」「あっさり」「オンライン」の4つのメニューをご用意!!
「オンライン」以外の方には、浮腫み防止のソックスをプレゼント!!
ご予約お待ちしています。
詳細はこちらです。
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/consulting_2019/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
【魚の目・巻き爪など足元のトラブルでお悩みの方はこちら!!】
http://g.co/kgs/rJYZDz※スマホ・タブレット
http://spo-care.com/course※PC
*****************************************

フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

1 個のコメント

  • 北川さん

     順調な仕上がり具合は何よりです。[安心]
     文章にもキレが感じれました。
     体調管理にも気をつけて、スタートラインに立って下さい。
     

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。