本当はもっと速く走れるはず!!

記録に伸び悩んでいる方とお会いすると、
もったいなぁ
と思うことが多くあります。

その正体は、
「固定概念」や「思い込み」。

これを捨て去ることで、
大幅に記録が伸びるケースが多くあります。

本当はもっと速く走れる!!

「自分はこのくらいの力のはずだ!」
「自分の力ではこのタイムは無理だ!」

このような考え方は、とても勿体無いと思うわけです。
「自らの可能性を自らで蓋をしてしまっている」のですから…。

「練習不足」で速く走れないわけではない!

「このタイムをクリアするためには何キロ走ればいいですか?」
「このタイムをクリアするためには、どんな練習をすれば良いですか?」

このような質問をされる方は、
とても真面目で、十分練習をされている方が多いんです。

だからこそ、これ以上練習量を増やすことをしても、
故障のリスクが高まるだけだったり、
疲労を溜め込むばかりだったり、
そんなケースも少なくありません。

「何で速く走れないのか?」を知る

先ずは、自らの身体を知ること。

「何で速く走れないのか?」
「何で長く走れないのか?」

これを知ることが出来れば、
「今より速く走ること」は意外に難しくないものです。

例えるなら、
時速150kmで長距離を走りたい場合に、
バンクした車では走ることは出来ないですし、
軽自動車では走ることも出来ないわけです。

パンクした車で距離を伸ばせば、近くに止まってしまいますし、
軽自動車でアクセルを強く踏み続けても、長くは走れないわけです。

であるならば、
時速150kmで長距離を走れるための
車を作り上げていかなければならないはずなのです。

自らの身体を知り、改善する

走行距離を伸ばすことよりも、
スピード練習をすることよりも、
もっと大切なことは、
「自らの身体を知ること」
です。

そして、自分に足りない部分を知り、
改善していくことこそ、速く長く走るための近道です。

パーソナルトレーニングなどのご相談もお受けしております。
こちらよりお問い合わせ下さいませ。

***********************************************************************
【シューズの「少し合わない」を解決する!!】
靴修理のスペシャリストをお招きします!!
シューズの可能性が広がりますよ!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/seminar20171112/
***********************************************************************
シューズコンサルティング実施中!
詳細はこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2017/
***********************************************************************
「フルマラソン快走のための手引き」
無料でプレゼントしています!!
お申し込みはこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
***********************************************************************
新しいコミュニティ「Up to U」が発足!!
詳細・お申込みはこちら
https://tsukasakitagawa.summon.jp/plans/189
※お申込みには本サイトへの会員登録(無料)が必要です。
***********************************************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。