【完走記】新潟シティマラソン2017(1/2)

体育の日に開催された「新潟シティマラソン2017」。
無事に完走をしました。

走り込み不足のため、急ピッチでの突貫工事。
そのため、調整期間はなし。
ギリギリまで、練習を積み、
これが吉と出るか凶と出るか…。

そして、今回の新潟は仕事がメイン。
大会はオマケ程度の軽い気持ちで望んだ。

蒸し暑く、タフなコンディションとなった本大会。
タフなコンディションの時こそ、「知恵」と「知識」、
そして「経験」がものをいうことを改めて感じました。

以下、完走記です。

【完走記】新潟シティマラソン2017(1/2)

記録:2時間50分36秒(グロス)※総合24位
   2時間50分29秒(ネット)

ラップ(5km毎)
(ロス7秒)19分46秒→19分59秒→20分17秒→20分22秒(前半:1時間25分01秒)
20分24秒→20分04秒→20分08秒→20分23秒→9分06秒(後半:1時間25分35秒)

携帯したもの

◯電解質パウダー 4包
(これについては後日記載)
◯ATHLETUNE・POCKET ENERGY(ポケットエナジー) グレープ味 1個
(使い切り)
◯ATHLETUNE・POCKET ENERGY(ポケットエナジー) オレンジ味 1個
(使い切り)
http://athletune.com/athletune/
◯グリコ ワンセコンドCCD クリアレモン 1個
(糖質が41.4gと多いため、2回に分けて使用)
http://www.powerproduction.jp/products/1sec/

大会を迎えるに当たり

6月の柴又100K、サロマの大撃沈による疲労が中々癒えず。
更には、夏は冷房に苦しめられ、自律神経がおかしくなり、
疲労が全く抜けなかった。

そのためか、夏場は殆ど走れず
(気持ちが弱いだけかも…)、
ようやく9月に入り、危機感から練習を開始。

それでも十分に練習を積めているとは言えない状況。
新潟では、
「楽しむこと!!(これが第一!!)」
「最低限、2時間40分台を狙えるペースは維持すること」
「そのためには、キロ4分前後を死守すること」

キロ4分で走っていって、あわよくば、
終盤少し上げて2時間46〜47分当たりのイメージだった。

 

大会当日朝

予約していたはずの宿が取れておらず、
それに気付いたのが2週間前。

慌てて探すも、新潟市内はどこも満室…。
この日は、マラソン以外にも、コンサートが2つ開催のため、
どこもかしこも飽和状態だった。

仕方ないので、長岡市内の宿を取り、
始発の鈍行列車で新潟へ。

運が良いことに、
電車は比較的空いていて、更にはトイレがあり、
ストレッチをしたり、用を済ませたりして、
意外にも有意義な時間を過ごして向かうことが出来た。

そのためか、
会場についても比較的慌てずにリラックスして
スタートまでの時間を過ごし、整列。

そして、スタート

スタート地点のアルビレックス新潟の本拠地
「デンカビックスワンスタジアム」。
敷地も広くて、いい雰囲気。
割とブロックが細かく別れているため、
割とギリギリまでトイレに行ったり、
ストレッチしたり、有意義に時間を過ごすことが出来た。

そして、競技場内で整列し、一斉にスタート地点の道路まで移動し、
スタートの時を待つ。

ゲストの高橋尚子さん、
地元のアイドルである「Negicco」が会場を盛り上げる。

そして、いよいよ号砲!!
今回の42.195kmの旅。
結末はいかに…。

スタート〜10km

いよいよスタート。
リラックスしている。

今回の目安は、キロ4分。
このペースを淡々と刻むことだけを考える。

最初の1kmの通過は、4分フラット。
多少の渋滞を加味すると、少し速いかな…。

取り敢えず細かいことは気にせず、
走りのリズムを崩さないように淡々と走る。

この大会で勝負レースと位置付けているランナー達と
すれ違いながら、多少会話をしながら…。

確認のため、時計を見ていると、
おおよそ4分程度で進んでいる感じだった。

「このリズム、このリズム」

そして、5kmの通過は、19分53秒。
悪くない感じ(^^)

その後も淡々と進んでいくも、
少し左のふくらはぎの張りを感じる。

最近、フルマラソンで痙攣することがあるため、
「後半痙攣したりしないかな…」
と少し不安が過る。

気になるも、気にしないように、気にしないように。

そして、10km手前でジェルを投入。
(自分の場合、30〜40分程度に一度、ジェルを摂るようにしています)

10kmの通過は、39分52秒。

ここから、ここから

1/2につづく。
第2話はこちら
http://tsukasakitagawa.com/2017/10/16/niigata2017_2/

***********************************************************************
【シューズの「少し合わない」を解決する!!】
靴修理のスペシャリストをお招きします!!
シューズの可能性が広がりますよ!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/seminar20171112/
***********************************************************************
シューズコンサルティング実施中!
詳細はこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2017/
***********************************************************************
「フルマラソン快走のための手引き」
無料でプレゼントしています!!
お申し込みはこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
***********************************************************************
新しいコミュニティ「Up to U」が発足!!
詳細・お申込みはこちら
https://tsukasakitagawa.summon.jp/plans/189
※お申込みには本サイトへの会員登録(無料)が必要です。
***********************************************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。