【完走記】第27回ぐんまマラソン(1/3)

【記録】
2時間53分27秒
(ネット:2時間53分16秒)

【ラップ(5km毎)】
(11秒ロス)
20分07秒→20分10秒→20分33秒→20分09秒→4分29秒(前半:1時間25分36秒)
20分20秒→20分26秒→20分45秒→21分22秒→9分24秒(後半:1時間27分51秒)

【携帯したもの】
・アスリチューン ポケットエナジー グレープ味:5個
・自作の経口補水パウダー:4袋
※自作の経口補水パウダーについては後日書いていきます。
※これらは全て使用。

【服装】
・Tシャツ(adidas)
・タイツ(adidas 膝上丈)
・ゲーター(zamst)
・キャップ(adidas)

 

中4日のフルマラソン

日曜日に豪雨の中の
しまだ大井川マラソンを走ったばかり。

しまだ大井川マラソンでは、
如何に身体に負担を掛けないか…
それでいて3時間を切るか…
ということに注力し
「ある程度の余力を残し」サブスリーを達成した。

しまだ大井川マラソンinリバティの完走記はこちら
http://tsukasakitagawa.com/2017/10/29/9th_shimada_1/
http://tsukasakitagawa.com/2017/11/01/9th_shimada_2/

その理由としては、5日後の
「ぐんまマラソン」を見据えてのこと。

でも、中4日で走ったことなんてない。
自分でも全くの未知数だった。

そんな中でのぐんまマラソン、
いよいよスタートします。

レース前日

レース前日は、高崎でシューズのコンサルティングの
ご予約を頂いていた。

お昼過ぎに高崎入り。
現地のシューズの在庫状況を確認する。

札幌、静岡でもコンサルを行ってきたけど、
やはり東京は恵まれているなぁと。

東京に比べると在庫状況がやはり多くない。
でも、渋谷でお世話になっている
B&Dさんの高崎店があり、ここでシューズを選択することに。

ここの店長さんがいい意味でマニアック笑
私の無理な要求にも応えて下さった笑
感謝してもしきれない。

高崎でも仕事の幅が広がったなぁ…と。
嬉しかった\(^o^)/
最早、自分が翌日レースだということを忘れていた。

そして、今回一緒に出るかつての職場の後輩達と合流。
若いのに自分をしっかり持っている素敵な仲間たち。
刺激をもらっています(^o^)
ありがとう!!(^o^)

解散後、ホテルに戻り明日の準備。
いよいよ!!!

レース当日

宿泊した
「ホテルサンダーソン」。
よく分からず適当に予約したけど、
地元では有名なホテルなようで…笑

朝出発のためにホテルを出ると、
本大会のゲストの鏑木毅さんと遭遇。
軽く会釈をし、タクシーで前橋駅へ。

朝一番のシャトルバスで会場である
「正田醤油スタジアム群馬」へ。

天気は快晴。
少し肌寒い。
少し風を感じる。

北関東の群馬県。
晴れれば風は出る。
赤城おろしと言うらしい。

準備をし、いよいよスタートの時間。
仲間との恒例のポーズ。

下が昨年のもの。
デジャブか!?笑

軽くアップをしたけど、
やはり身体は重い…。
でも気にしない気にしない。

スタート〜10km

朝9時。
いよいよスタート。

スタートは一番前のSブロック。
でも、そんなに人数がいるわけではないので、無理に前には行かない。

スタートまでの通過時間は11秒。
少し混雑しているが、慌てない。

少しずつ前のランナーを抜いていくが、

身体が重い…。

そのためか、自分のペースが分からない…。

仕事でペーサーをする時もそうだけど、
調子の悪いときや疲労が溜まっている時は、
ペース感覚が掴みにくい。
今日はそんな感じ。

取り敢えず、遅すぎるとそのペースにハマってしまうと思い、
このくらいなら大丈夫だろう…。
という感じで進んでいると
後ろのブロックからスタートの仲間が追い付いてくる。

彼を見て、そんなに悪いペースではないんだ…。
と思うことが出来た。

2kmの表示を発見。
8分を切るくらいだった。
意外といいペースで進んでいることに胸を撫で下ろす。

彼はいいペースで進んでいくが、
今日の自分には速すぎると判断。

自分のペースで刻んでいくことに。
淡々と進んでいくと最初の折り返し。

少し行くと、間も無くして5km。
その通過は20分18秒。

ここからは下り基調。
スピードに乗りやすい区間。

身体は疲れているけど、筋肉の反応は悪くない。
感覚よりも速いペースで進んでいく。

キロ4分前後で走れている!!
悪くない!!!

9kmまで来ると、
楽な下り基調の区間が終わる。

するとそこにランニングクラブの会員さんが
声をかけて下さった。
とても嬉しかった(^o^)
その声を力に、淡々と進んでいく。

大きな橋を越えたところが10km地点。
10kmの通過は40分28秒。
この5kmは20分10秒。

身体は楽ではない…。
エネルギーも不足している気もする…。
心配が過る。
無理は絶対にしない…。
補給は早めに…。

複雑な思いで中盤戦へ…。
果たして…。

第2話はこちら
http://tsukasakitagawa.com/2017/11/06/27th_gunma_2/

***********************************************************************
【シューズの「少し合わない」を解決する!!】
靴修理のスペシャリストをお招きします!!
シューズの可能性が広がりますよ!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/seminar20171112/
***********************************************************************
シューズコンサルティング実施中!
詳細はこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2017/
***********************************************************************
「フルマラソン快走のための手引き」
無料でプレゼントしています!!
お申し込みはこちら!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
***********************************************************************
新しいコミュニティ「Up to U」が発足!!
詳細・お申込みはこちら
https://tsukasakitagawa.summon.jp/plans/189
※お申込みには本サイトへの会員登録(無料)が必要です。
***********************************************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。