主役は「靴」でなく「あなた」

最近、
「靴主導ではなく身体主導で!」
そんな投稿をfacebookやtwitterで行っています。

そう思う背景には、

多くの方が
「靴に支配されている」
って思うところからなんです。

「この靴を履きこなそう!」
とか
「この靴を履けるレベルにない!」
とか…。

これって、完全に靴に支配されているんです。

走っていて気持ちの良いものを!

靴はあくまでも
「あなたの走りをアシストするもの」。

靴が主役になってはダメなんです。

今の自分に合うシューズを履いて、
その上でしっかり練習をして、身体を作っていく。

逆に、
「初心者だから初心者用じゃなきゃいけない!」
ってものもないんです。

要は、走力に関係なく

「走っていて気持ちの良いものを履きましょう!」

ってこと。

繰り返します。

「この靴を履きこなそう!」
「この靴を履けるレベルにない!」

そんな概念、捨て去りましょう!!

主役は「靴」ではなく「あなた自身」なのですから…。

*****************************************
【シューズコンサル平成最後の大幅値引き!!】
※4/7(日)〜4/30(火・祝)の間の実施に限り、
7980円(税別)で実施します!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_4/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。