靴との相性

シューズって、

履いた瞬間に身体の一部となる。

だから、

自分の相性と悪いものを身につければ、

当然身体はご機嫌を損ねる。

合わないものを

「気合で」

「無理矢理」

慣らそうとしても、

そう簡単には上手くいかない。

人との相性と一緒ですよね。

嫌いな人とそう簡単に仲良くはなれない。

もちろん体裁を繕うことはできるけど、

もちろん、ある時、急に仲良くなることもあるけれど…笑

基本、好きな人は好きだし、

嫌いな人は嫌い。

それは多分シューズも一緒。

そう考えれば、

「無理矢理」合わないものを履くという行為は、

嫌いな人とずーっと一緒にいるようなもの。

嫌いな人とではなく、

好きな人といる方が

何万倍も楽しいですよ!

*****************************************
「故障予防のためのランニング会」
次回は平日開催です!!
是非ご参加下さい!!
【第7回】5/24(木)19:30〜
【第8回】5/26(土)9:00〜
【第9回】6/02(土)9:00〜
【第10回】6/09(土)9:00〜
https://moshicom.com/15774/
*****************************************
【2018年4月よりコンサル内容をリニューアル!!】
シューズコンサル受付中!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_2/
*****************************************
LINE@始めました!
これから音声を中心に発信していきます!!
ご登録はこちらから↓↓
「北川司公式LINE@」
https://line.me/R/ti/p/%40nxs8891g
*****************************************
2018年度のメニューを一新しました!!
詳細はこちら
http://tsukasakitagawa.com/menu2018/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。