サロマを振り返る【脱線編】

過去のサロマを振り返っていきたいと思います。
過去9回の記録はこちら↓
http://tsukasakitagawa.com/2018/06/15/saroma_furikaeri/

辛かった1年間

前回の2009年大会の時に大きな故障をした。
その結果、約半年間走れなかった。

http://tsukasakitagawa.com/2018/06/16/saroma_furikaeri_24th/

当時、会社を2009年の5月に辞めたばかりで、就職活動をしていた。

就職活動は辛かったが、何とか走ることを発奮材料に、
地道に続けていた。

ところが、大きな故障をし、
走ることはおろか、歩くのも辛い状況に。

少しずつ良くなるも、走ることは一向に出来ない。
時々、プールに行って、リハビリをする程度。
平日の日中に出かけると、近所の方から
「仕事は?」
なんて聞かれるものだから、
外に出られなくなっていた。

「余計なお世話だ!」
「あなたには関係ないでしょ!?」
と思いながら…。

元々気持ちが内にこもりがちだったこともあり、
前の仕事での嫌な上司像が記憶に蘇り、
更に就職活動が身に入らなくなる。
何もする気も起こらなくなり、ほぼ引きこもり状態に突入。

最高の思い出になるばずだったサロマが、
最悪の事態を引き起こしてしまった…。

外に出れない、走れない…。
そして発散できない
元々就職活動には前向きではなかったため、
余計に身も入らなくなる日々…。

起きる時間も遅くなり、
ダラダラと生活。
朝起きても脚が痛い状況に変化はない。

鬱々とした毎日だった。

何となくパソコンを見ながら
就職活動をするも、全く身が入らない。

唯一のストレス発散

唯一、気分転換となったのが、
当時、車を所有していた。
マニュアル車を運転するのが好きだった。

深夜に外出する分には誰からも何も言われない。

当時、高速道路が確か、土日はETCでどこまで行っても1000円だったか?
夜中にETCを通過すれば、半額だったか?
はっきり覚えていないけど、とにかく高速代が安かった。
https://www.tourism.jp/tourism-database/column/2011/08/etc/

そんなこんなで、気が晴れた時には、
寝袋を車に積み、とにかく色んな所に行った。

楽しかったかと言われれば、
そんな記憶もない。

ただ、色んな所に行った。

一番遠いところでは、
津軽海峡のある龍飛崎。
まぐろで有名な大間崎。
石川県の能登半島もぐるっと回ったっけ?

宿泊は格安のホテルか、車中泊。

繰り返すけど、
楽しかった記憶は殆どない。

唯一印象に残っているのが、
青森県に行った際に見た
「青池」と「不老ふ死温泉」。

温泉からの眺めは素晴らしかったし、
「青池」は心が吸い込まれるような美しさだったことを
記憶している。

「青池」
http://juuniko.info/index.html
「不老ふ死温泉」
http://www.furofushi.com

まぁかなり脱線してしまったが、
そんなしょうもない生活を送っていた。

そして、年が変わる頃、
ようやく脚の痛みが軽減。
少しずつ走れるようになっていた。

まだまだ引きこもり生活は続くのだけど、
走ることが出来るようになり、少しずつ動けるように…。

試練を与えたのもサロマ。
今となっては大きな喜びを与え続けてくれているのもサロマ。

今回の10回目は色んなことが走馬灯のように
蘇ってきそうです。

泣いちゃうかな?笑

今回はかなり脱線をしましたが、
次回は、自身2回目となるサロマ湖100kmウルトラマラソンの
完走記を書いていきたいと思います。

*****************************************
【シューズコンサル受付中!!】
スポーツショップB&D様で行えるようになりました!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_3/
*****************************************
LINE@始めました!
これから音声を中心に発信していきます!!
ご登録はこちらから↓↓
「北川司公式LINE@」
https://line.me/R/ti/p/%40nxs8891g
*****************************************
2018年度のメニューを一新しました!!
詳細はこちら
http://tsukasakitagawa.com/menu2018/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。