【完走記】第33回サロマ湖100kmウルトラマラソン④

大本命も大本命。
サロマ湖100kmウルトラマラソン。
結果として、辛い辛いレースに。
でも、映画のようなドラマも…。

長くなりそうですが、数回に分けて書いていきたいと思います。
お付き合い下さいますと幸いです。

今回は第4話。
レース10km〜30kmまでのことを書いています。

第1話はこちら(大会を迎える気持ち〜現地入り)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/01/33th_saroma_1/
第2話はこちら(レース前日)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/02/33th_saroma_2/
第3話はこちら(レース前〜スタート〜10kmまで)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/03/33th_saroma_3/
第4話はこちら(10km〜30kmまで)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/04/33th_saroma_4/
第5話はこちら(30km〜50kmまで)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/05/33th_saroma_5/
第6話はこちら(50km〜70kmまで)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/06/33th_saroma_6/
第7話はこちら(70km〜80kmまで)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/07/33th_saroma_7/
第8話はこちら(地獄と天国のはざま「ワッカ」)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/08/33th_saroma_8/
第9話はこちら(98km〜finish)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/09/33th_saroma_9/
第10話はこちら(ゴール後)完結
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/10/33th_saroma_10/

【完走記】第33回サロマ湖100kmウルトラマラソン④

◯記録
8時間55分24秒
(前半:3時間49分30秒 後半:5時間05分54秒)
フルマラソン通過:3時間09分37秒

◯ラップ(5km毎)
(スタートまで)4秒
22分18秒→22分30秒(10km:44分49秒)
22分28秒→22分22秒(20km:1時間29分39秒)
22分18秒→22分29秒(30km:2時間14分27秒)
22分29秒→22分40秒(40km:2時間59分36秒)
23分13秒→26分40秒(50km:3時間49分30秒)
36分06秒→33分03秒(60km:4時間58分40秒)
36分02秒→27分20秒(70km:6時間02分03秒)
30分21秒→29分04秒(80km:7時間01分30秒)
28分41秒→30分15秒(90km:8時間00分27秒)
26分29秒→28分28秒(finish:8時間55分24秒)

◯携帯したもの
バッグを2つ用意し、1つはスタート時に。
もう1つはドロップバッグに入れた。

・スタート時
アスリチューン ポケットエナジー:黒3個、白3個
電解質パウダー:5袋

・ドロップバッグ
アスリチューン ポケットエナジー:黒3個、白3個
電解質パウダー:5袋
ロペミン(下痢止め):1カプセル
芍薬甘草湯:2包

◯ウェア等
寒さにめっぽう弱い。
後半は寒くなる可能性がないこともない。
今回はサロマンブルーを意識し、青色の衣装に統一。

・キャップ:adidas
・アンダーウェア:SHANI BM-70n
http://www.shani.co.jp
・Tシャツ:2016年完走Tシャツ
・ショートタイツ:adidas
・ゲーター:ZAMST LC-1
・ソックス:ZAMST HA-1
https://www.zamst.jp
・シューズ:adizero takumi ren boost 3 W 24.0cm
https://shop.adidas.jp/model/KCD33/

10km〜20km

この時女性で先頭を走っていた
女性ランナー(安曇樹香選手)と並走して走る。

元気な素振りを見せるも、一向に身体の状態は上がってこない。

「これは後半辛くなるぞ…」
という心の声に耳を塞ぎながら、
「もしかすると大丈夫かも…?」
という僅かな期待を胸に進んでいく。

15kmの通過は1時間07分17秒。
この5kmは22分28秒。

調子の上がってくる気配がない。

20km手前で折り返しなのだが、
この区間がとても長く感じる。

特に調子が上がってこない今日の状態では、
なかなか折り返しがやってこない。

色んなことが頭を過っている間にも
先頭集団とすれ違う。
8人程度の大集団だ。

※本大会では世界記録(6時間09分14秒)が
誕生しました!!
なんとその平均ペースは、
3分41秒/km!!
素晴らしい記録、本当におめでとうございます!!

昨年優勝の板垣辰矢選手は苦しそう。
大丈夫かな…?

先頭が通過してしばらく行くと、最初の折返し。

「もうすぐ折り返すだろう。」
と思ってからが長い。
精神的にも堪える。

折返しが近づくと、知り合いのランナーと多くすれ違う。
エール交換をするも、複雑な気分となる…。

「もう少し前で走っているはずなのに…」

調子が悪いと、どうしてもネガティブな発想になってしまう。
なかなか気持ちが切り替えられない。

そして、折り返して暫く行くと20km。

1時間29分39秒。
この5kmは22分22秒。

20km〜30km

折り返すと、多くのランナーとすれ違う。
たくさんのランナーの方から、お声を掛けて頂く。
とっても嬉しかった。

その一方で、先頭の女性ランナーと並走していたので、

「何だか目立って申し訳ないな…」
「先頭の女性ランナーにフォーカスしてくれないかな…」

と嬉しい中にも、複雑な気分になったりもした。

ただ淡々と。
調子が悪いのことに取り敢えず蓋をして、
安曇選手と時々言葉を交わしながら進んでいく。

少しこの段階では
「もしかすると行けるかもしれない…」
と思えていた。

全てのランナーとのすれ違いを終えると、25km。

ふぅ。1/4が終わった…。

25kmの通過は
1時間51分57秒。
この5kmは22分18秒。

ここからも淡々と。
まだ急減速するような気配はない。

日差しが強くなってきて、
気温も上がってきた。

最高のコンディションになるかな!?

そして30km手前のスペシャルドリンク(オレンジジューズに塩)を摂取。
間もなくして30km。

30kmの通過は2時間14分27秒。
この5kmは22分29秒。

最早、ペースが上がらないのは諦めていた…。

第1話はこちら(大会を迎える気持ち〜現地入り)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/01/33th_saroma_1/
第2話はこちら(レース前日)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/02/33th_saroma_2/
第3話はこちら(レース前〜スタート〜10kmまで)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/03/33th_saroma_3/
第4話はこちら(10km〜30kmまで)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/04/33th_saroma_4/
第5話はこちら(30km〜50kmまで)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/05/33th_saroma_5/
第6話はこちら(50km〜70kmまで)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/06/33th_saroma_6/
第7話はこちら(70km〜80kmまで)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/07/33th_saroma_7/
第8話はこちら(地獄と天国のはざま「ワッカ」)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/08/33th_saroma_8/
第9話はこちら(98km〜finish)
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/09/33th_saroma_9/
第10話はこちら(ゴール後)完結
http://tsukasakitagawa.com/2018/07/10/33th_saroma_10/

*****************************************
【シューズコンサル受付中!!】
申し込み欄に「サロマンブルー」と記載して頂くと、コンサル料が半額となります。
この機会にご相談下さい!
(7月内の申し込みに限り、実施期間は8月末まで。)
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/consulting_saromanblue/
*****************************************
「ランニングフォーム分析会」実施します!
8/3(金)19:00〜21:00@神保町
https://www.facebook.com/events/1655323411260780/
*****************************************
LINE@始めました!
これから音声を中心に発信していきます!!
ご登録はこちらから↓↓
「北川司公式LINE@」
https://line.me/R/ti/p/%40nxs8891g
*****************************************
2018年度のメニューを一新しました!!
詳細はこちら
http://tsukasakitagawa.com/menu2018/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。