【GW8日目】靴に依存せず、靴を上手く利用する

GWも終盤戦。
休みに悔いを残さぬよう、精一杯休みを満喫しましょう!!

ところで…
とても有り難いことにGW中、コンサルティングに21件ものお申込みを頂きました。
本当にありがとうございます。

忙しい毎日ですが、とても充実しています。
お一人お一人と真剣に向き合わせて頂いております。
ご受講頂きました方、本当にありがとうございます。
ご検討頂きました方、本当にありがとうございます。

GW中にお受けし切れなかったため、GW中に申し込みを頂いた方につきましては、5月中実施分に関しましては、割引料金にて実施をさせて頂きますので、ご連絡くださいませ。
たくさんの方とお話できることをとても楽しみにしています。

お申込みはこちら
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_4/

靴に依存せずに、靴を利用する

この靴を履けば速く走れる…。
この靴を履けば怪我しない…。

その観点で靴を選んでいる以上、恐らく怪我します。

靴というものに依存するのではなく、靴を上手く利用すべきだと、そんなふうに思うのです。


例えば、練習不足で試合まで時間がない…。
急いで脚を鍛えたい…。

そんな場合、過保護な靴を履いて走っている場合ですかね?
僕の場合、裸足に近いシューズでトレーニングします。
急速に脚を鍛えた方が効果的ではないですかね!?

ん!?故障が心配!?

脚が出来ていない状態で出走して失速を受け入れるか、納得のいく記録で走る可能性にかけるのか!?

僕の場合、本番で走れないのは嫌なので、後者にかけます。


逆に十分な練習が出来ていて、本番の状態を確認したい…。
そんな場合はリスクを取る必要はありませんよね!?

そうしたら、本番で使うシューズで、もしくは絶大な信頼を置くjogすれば良いですよね。
シューズを変えて怪我でもしてしまったら、元も子もありません。

シューズを変えると故障のリスクがある

そもそもシューズは道具。
自分に合っていないシューズを履けば、故障のリスクは大きくなります。

シューズは所詮道具。
主役は自分自身です。

自分の身体の使い方に合ったシューズを履く…。
これが基本です。

その知識を養っていきましょう!!

シューズのコンサルティングを行っています。
ご興味がありましたら、お申込みくださいませ。
お客様と真剣に向き合っていきたいと思います。

お申込みはこちら
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_4/

*****************************************

【足元を整えてランニングエコノミーを高めよう!!】
靴をしっかり選んで、靴をしっかり履いて、足元を整えましょう!!
その一助となるアイテムをご紹介します!
詳細はこちら
*****************************************
【シューズコンサルティング実施中!!】
※メニューを増やしました!
「パーソナルトレーニングとセットのメニュー」 「がっつり」「あっさり」「オンライン」の4つのメニューをご用意!!
「オンライン」以外の方には、浮腫み防止のソックスをプレゼント!!
ご予約お待ちしています。
詳細はこちらです。
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/consulting_2019/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
【魚の目・巻き爪など足元のトラブルでお悩みの方はこちら!!】
http://g.co/kgs/rJYZDz※スマホ・タブレット
http://spo-care.com/course※PC
*****************************************

フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。