【GW10日目(最終日)】もっと楽に楽しく走るために…

GWも最終日となりました。
どんなGWでしたでしょうか?

本日は学生さんにコンサルテイングにお越し頂きました。
箱根駅伝を目指して頑張っていましたが、数ヶ月前より、故障で走れていないようでした。

そんな学生さんのため、できる限り力になりたい…。
全力で向き合いました。
そんな中で、改めて気づいたことがありました。

多くのランナーが靴で損をしている

多くのランナーが靴で損をしています。
ランニングシューズではなく、「普段履き」でです。

普段履きが合っていないと、根底が崩れます。
普段履きはいわば、ピラミッドの底辺にあるもの。

普段履きで身体が崩れてしまった上に、いくら素晴らしいものを積み上げていっても、結局は崩れてしまうわけです。

仮に普段履きが身体に合っていたとしても、その上に「レースシューズ」ではなく、「ジョグ用シューズ」が乗っているわけです。

その「ジョグ用シューズ」が合っていなければ、その上に積む「レースシューズ」がいくら素晴らしくとも、崩れてしまうわけです。

先ずしっかり選ぶべきは、普段履きであり、移動用シューズであるのです。
その次にしっかり選ぶべきは、「練習用シューズ」であり、「レース用シューズ」ではありません。

頑張るランナーに結果を出して欲しい…

頑張るランナーには結果を出して欲しいと、切に願っています。

そして楽しむランナーには、もっともっと楽しんで欲しいと思っています。

そんなランナー達の力になりたい!

「ランニングは生活を豊かにするもの」
と思っています。

でも、ランニングが原因で苦しむ姿は見たくない…。
そんな想いから、「靴を正しく選ぶ技術」を身に付けてほしい…
と強く思っています。

「たかが靴ごとき」と考える

たかが靴ごときで故障して欲しくない…。
たかが靴ごときが己の身体を支配してほしくない…。

身体>>>>>>>>>>>>>>>>>>靴

このことを念頭に置いてシューズを選ぶことで、故障やトラブルは大きく減らすことが出来ます。

靴に頼るのはもうやめましょう。
身体に合うものを選ぶ知識を身に付けましょう!!

身体が主役です。
靴は単に「地面と足の間にあるもの」に過ぎません。


長き10日間に亘った連休も今日で終わりですね。
明日からは少しずつ助走をしながら、日常生活に戻っていきましょうね(^o^)
いきなり「猛ダッシュ!」は厳しいので、無理はしないでいきましょう!!

*****************************************
【シューズコンサルティング実施中!!】
たくさんの方にご好評頂いている。「シューズコンサルティング」絶賛受付中です!!
ご予約お待ちしています。
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/service2018_4/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。