「頑張らなければならない」という空気

いつも感じている。

ランニングにおいても、仕事においても、人生においても。

「頑張った人が偉い」とか
「頑張っている人が凄い」とか。

でも、そんなのって人それぞれだし、頑張る必要だってないのかもしれない。
ただ走ることを楽しんでいる人もいる。

ちょっと窮屈なんだよね。

ちょっと?
いやかなりかな?

だって、楽しく走ればいいじゃんって。
だって、楽しく生きれればいいじゃんって。

もちろん頑張ることで生きがいを生んでいる人もいるし、
そんな人は頑張ることで幸せをつかめば良いんだと思う。

でも、頑張ろうとしてるのに頑張れないことで苦しんでいる人もいると思う。
そんな人は無理に頑張らなくていい。

だから人それぞれ。

結局は、

頑張ろうが頑張らなかろうがどっちでもいいんだと思う。

頑張りたければ頑張ればいいし、
楽しむだけで良ければ楽しむだけで良いんだと思う。

そんなものだと思うんだよね。

人生なんてさ。

走ることなんてさ。

そんなものだよね。

*****************************************

【足元を整えてランニングエコノミーを高めよう!!】
靴をしっかり選んで、靴をしっかり履いて、足元を整えましょう!!
その一助となるアイテムをご紹介します!
詳細はこちら
*****************************************
【シューズコンサルティング実施中!!】
※メニューを増やしました!
「パーソナルトレーニングとセットのメニュー」 「がっつり」「あっさり」「オンライン」の4つのメニューをご用意!!
「オンライン」以外の方には、浮腫み防止のソックスをプレゼント!!
ご予約お待ちしています。
詳細はこちらです。
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/consulting_2019/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
http://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
【魚の目・巻き爪など足元のトラブルでお悩みの方はこちら!!】
http://g.co/kgs/rJYZDz※スマホ・タブレット
http://spo-care.com/course※PC
*****************************************

フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ランニングシューズ選びのプロフェッョナル。履くシューズを変える「だけ」で痛みやトラブルから解放。1000名以上のランナーの足を救ってきた実績を持つ。自身もランナーであり、100kmマラソンのベストタイムは7時間37分。