【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン②

【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン②

記録:7時間37分04秒(グロス)※PBサロマラップタイム
7時間37秒01秒(ネット)

順位:29位

ラップ(5km毎)
21分18秒→21分28秒→21分36秒→22分06秒→22分10秒→
22分15秒→21分48秒→21分48秒→21分28秒→21分47秒→
(前半ハーフ:3時間37分47秒)

23分14秒→21分43秒→22分42秒→22分08秒→22分31秒→
23分55秒→23分47秒→26分02秒→24分13秒→28分58秒→
(後半ハーフ:3時間59分17秒)

【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン①

○レース前
20時に就寝し、1時に起床。
疲れていたせいかよく眠れた。
目覚めも良く、今回記録を出さなくていつ出す!
と気を引き締める。

ゼッケンとパンフ

お腹は割といっぱいだけど、朝ごはんを食べる。
(朝ごはんは肝臓にグリコーゲンを蓄える上でとても重要)

水分は命の水、経口補水液で十分に摂取。
(経口補水液は生理学上、抜群に水分の吸収率が高い)

これはレース中にも使えて、とっても便利(^^♪

経口補水パウダーダブルエイド 10包

バスでスタート地点まで向かっていると、
諦めかけていた朝日が…(^^♪

朝日

雨天の予報が出ていたので、テンションが上がる。

「もしかすると晴れるかも!?」
(実際は雨天の中のレースとなるのだが…。)

スペシャルドリンク、ドロップバッグを預け、
自身の準備を済ませ、いよいよスタート地点へ。
意外とリラックスしている。
これはイケるぞ!!

スタート前① スタート前②

○start~10km
リラックスしてスタート。
最初の10km程度は今日の走るペースを見定めること。
これがとても重要。

本日の予定は5kmを21分程度。
でもあまり気にしない。
5kmの通過が21分18秒。
まずまず。
でも、少し脚を使っていると感じたので少しペースを落として
進むことに。

10km手前①

淡々と走ってきて、4分20秒/kmを少し切るくらいのペースで
落ち着いてきた。

「よし、今日はこのペースだ!」

そして10kmを通過。
42分48秒。

この辺りで雨が降ってきた。
でもすぐ上がるだろう!
まだ始まったばかり。
これからこれから。

【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン③
【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン④
【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン⑤
【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン⑥
【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン⑦
【完走記】第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン⑧(最終回)

*****************************************
【ベースアップ講座始めます】
詳細はこちらです。
https://tsukasakitagawa.com/menu2020/
*****************************************
【シューズ・カウンセリング実施中!!】
詳細はこちらです。
https://tsukasakitagawa.com/counseling2020_2/
*****************************************

【足元を整えてランニングエコノミーを高めよう!!】
靴をしっかり選んで、靴をしっかり履いて、足元を整えましょう!!
その一助となるアイテムをご紹介します!
詳細はこちら
*****************************************
【魚の目・巻き爪など足元のトラブルでお悩みの方はこちら!!】
http://g.co/kgs/rJYZDz※スマホ・タブレット
http://spo-care.com/course※PC
*****************************************

フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です