マイナスをするという考え方

人は、不安になると、

「あれも必要かな?」
「これも必要かな?」

と現状に何かをプラスしようとする。

例えば、

「走ると脚が痛くなるから、クッション性のあるシューズを履いた方がいいかな?」

とか

「脚の痛みの予防にテーピングを貼ろうかな?」

とか

「不安だからインソール入れようかな…?」

 

いやいや、ちょっと待ってください。

 

あなたは自身の身体の機能を十分に使えていますか?

自身の身体のことを分かっていますか?

何かに頼る前に、ご自身の身体をよく知ることが大切です。

 

自分も数年前までは、痛みや違和感が出た時は物に頼っていました。

でも一向に解放されることはありませんでした。

 

知るために手っ取り早かったのは…

「身に纏っているものを脱ぎ捨てること」

脱ぎ捨てた状態で痛みや違和感が出る場所が、その人の本当に弱いところ。

そこを強化したり、柔軟性を高めたりしていけばいいんです。

物に頼っている限りは、本当の意味で

痛みや違和感から解放されることはありませんよ!

何をやっても痛みから解放されない…

という方、一度身に着けているものを取っ払ってみて下さいね(^^♪

新しい発見がありますよ!

*****************************************

【足元を整えてランニングエコノミーを高めよう!!】
靴をしっかり選んで、靴をしっかり履いて、足元を整えましょう!!
その一助となるアイテムをご紹介します!
詳細はこちら
*****************************************
【シューズコンサルティング実施中!!】
詳細はこちらです。
https://tsukasakitagawa.com/post_lp/consulting_2019_3/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
https://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
【魚の目・巻き爪など足元のトラブルでお悩みの方はこちら!!】
http://g.co/kgs/rJYZDz※スマホ・タブレット
http://spo-care.com/course※PC
*****************************************

フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です