歩くと疲れる本当の理由

よくランナーでない方とご一緒すると、

「疲れるから歩きたくないです。タクシー乗りましょう!」

という場面によく出くわす。

歩くと疲れるって、本当に体力がないからでしょうか?

合っていない靴で歩くととても疲れる

例えば、革靴で歩くととても疲れますよね。

とても重いですし、靴擦れをしてしまうかも知れないですし、
靴の中は蒸れるし、碌なことはないですよね。

そんなシューズで走ることは絶対にお勧めしません。

そこまで合っていない状況でなくても、

靴自体が緩かったり、紐の結び方が甘かったり…

たったそれだけのことで、疲労は数倍にもなります。

それだけ、合わないシューズを身に着けて走ることは、
身体に大きな負担を掛けるのです。

歩くこと自体が疲れるのではない

しっかり合わせたシューズで歩くと、疲労感が全く違うものになります。

疲れるから歩きたくない~

というのは、体力が落ちているということ以外に
靴が合っていないという理由があるかも知れません。

歩くとやたら疲れる…。
という方、是非ご相談下さいませ~。

ご相談に乗らせて頂きます。

*****************************************

【足元を整えてランニングエコノミーを高めよう!!】
靴をしっかり選んで、靴をしっかり履いて、足元を整えましょう!!
その一助となるアイテムをご紹介します!
詳細はこちら
*****************************************
【シューズコンサルティング実施中!!】
詳細はこちらです。
https://tsukasakitagawa.com/post_lp/consulting_2019_2/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
https://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
【魚の目・巻き爪など足元のトラブルでお悩みの方はこちら!!】
http://g.co/kgs/rJYZDz※スマホ・タブレット
http://spo-care.com/course※PC
*****************************************

フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です