「走らない=サボり」ではない

走る方はとても真面目な方が多くて、
僕自身も見習わなければならないところなのですが…。

いい加減な自分がいうのも何ですが、
そんなに「頑張らなくていい」のだと思ったので、記事を書いてみようと思います。

「頑張らない」勇気を持つ

「頑張らない=怠ける」
ということではなく、

「休む時はしっかり休んで、
頑張るときはしっかり頑張る」

で良いんじゃないかって思います。

でないと、本当に頑張らなきゃいけないときに
頑張れないじゃないですか!?

抜くところは抜く

これが出来ないと、
故障しやすかったり、
慢性疲労に陥ったり、
走っている割には身体が絞れていなかったり…
走っている割にはタイムが上がらなかったり…

そんなことが起こってしまいます。

「期分け」の重要性

一年中頑張っていたら、疲れちゃいますよね。

「頑張る」ところと
「抜く」ところ。

いつも頑張っていたら、心身共に持たないので、
それでいいんです。

あの高橋尚子さんだって、
走らない時期は8kg増えていたと言いますから…。
http://number.bunshun.jp/articles/-/801981

「走らない=サボり」ではない

くどいようですが、
ランナーの方は真面目なので…笑

「走らない=サボり」
とどうしても考えてしまう方が多いと思っています。

自分の場合、
基本的に一生懸命頑張るのは
メインで頑張るのは3〜6月の4ヶ月だけ。
それ以外は夏でも冬眠しています…笑

自分の場合、集中力が長く持続するタイプではないので、
6月が勝負レースだからそれで良いんです。

もちろん、他に頑張るレースが入れば別ですが、
基本的にはこのスタイルです。

「走らない時期」を作ると
身体が変わっていく感が面白いですよ!

*****************************************
【ベースアップ講座始めます】
詳細はこちらです。
https://tsukasakitagawa.com/menu2020/
*****************************************
【シューズ・カウンセリング実施中!!】
詳細はこちらです。
https://tsukasakitagawa.com/counseling2020_2/
*****************************************

【足元を整えてランニングエコノミーを高めよう!!】
靴をしっかり選んで、靴をしっかり履いて、足元を整えましょう!!
その一助となるアイテムをご紹介します!
詳細はこちら
*****************************************
【魚の目・巻き爪など足元のトラブルでお悩みの方はこちら!!】
http://g.co/kgs/rJYZDz※スマホ・タブレット
http://spo-care.com/course※PC
*****************************************

フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です