来年のサロマに向けて…

今年のサロマ湖100kmウルトラマラソン。

とても悔しい思いだった。
悔しすぎる。

でも、
丁度いいタイミングというか、
来年はサロマンブルーの10回目。

最高の形で達成したい。

最大の目標である6時間台でのゴールを目指したい。
やるならそこまでやるしかない。

昨年のサロマ時点の走力として、
結果を比べてみる。

2016年6月:サロマ湖100kmウルトラマラソン:7時間37分04秒
2016年3月:フルマラソン(古河はなももマラソン):2時間43分46秒
2016年5月:フルマラソン(洞爺湖マラソン):2時間46分28秒

これを比べてみると
7時間37分04秒÷2時間43分46秒≒2.79
7時間37分04秒÷2時間46分28秒≒2.74

来年のサロマで7時間切りを目指すとすると…

7時間÷2.79≒2時間30分30秒
7時間÷2.74≒2時間33分18秒

くらいのタイムが最低限必要であるいうこと。

もちろんこの因果関係は絶対ではないけれど、
100kmマラソンで7時間切りを目指すのであれば、
フルマラソンは最低限このくらいのタイムは必要であろう…
ということ。

現時点では相当厳しい。
でも目指すとすればこのレベルを目指すしかない。

夏は、スピード強化に力を入れて取り組んでいきます。

*****************************************

【足元を整えてランニングエコノミーを高めよう!!】
靴をしっかり選んで、靴をしっかり履いて、足元を整えましょう!!
その一助となるアイテムをご紹介します!
詳細はこちら
*****************************************
【シューズコンサルティング実施中!!】
詳細はこちらです。
https://tsukasakitagawa.com/post_lp/consulting_2019_2/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
https://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
【魚の目・巻き爪など足元のトラブルでお悩みの方はこちら!!】
http://g.co/kgs/rJYZDz※スマホ・タブレット
http://spo-care.com/course※PC
*****************************************

フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です