腕を振ることを諦める!?

新潟シティマラソンで意識したこと。
それは、
「肩の力を抜く」こと。

レース前、トレーナーの方に肩に力が入りやすいことを指摘された。
もちろん、それを改善するための取り組みも行ったが、
一朝一夕で改善するような簡単なものではない。

そこで、「肩の力を抜くこと」を意識した。

「肩の力を抜くこと」は簡単ではない

よく
「腕を振りましょう!!」
と言われます。

でも、普段無意識に「肩の力が入る」人にとって、
「肩の力を抜く」ことは極めて難しい。

私も今抜くために色々な取り組みをしているけど、
まだまだ抜くことが出来ていない…。
道半ばだ…。

ではどうするか…??

腕を振ることを諦める

またまた破天荒な…。
と思われるかも知れない。

でも、肩周りが固まっている人が無理に腕を振ろうとしても、
上体が左右にブレるだけ。

しかも振ろうと力んでしまえば、重心は上がってしまい、
推進力が逃げてしまう。

「腕は振るものではなく、振れるもの」

振れる状態を作ることが出来て、
初めて効率の良い腕振りが出来るようになるんです。

思い切って
「腕を振らない」
ことをしてみては如何でしょうか?

どうしても力が入ってしまうなら、笑いましょう!!

どうしても肩に力が入ってしまうなら、
笑いましょう!!
辛くても苦しくても笑いましょう!!

力が抜けていきますよ!!(^o^)

Keep smiling!!!(^o^)

*****************************************
【ベースアップ講座始めます】
詳細はこちらです。
https://tsukasakitagawa.com/menu2020/
*****************************************
【シューズ・カウンセリング実施中!!】
詳細はこちらです。
https://tsukasakitagawa.com/counseling2020_2/
*****************************************

【足元を整えてランニングエコノミーを高めよう!!】
靴をしっかり選んで、靴をしっかり履いて、足元を整えましょう!!
その一助となるアイテムをご紹介します!
詳細はこちら
*****************************************
【魚の目・巻き爪など足元のトラブルでお悩みの方はこちら!!】
http://g.co/kgs/rJYZDz※スマホ・タブレット
http://spo-care.com/course※PC
*****************************************

フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です