今年のサロマはネガティブで走る!!

サロマの目標を決めました。
それは、ネガティブスプリットで走ること。
※ネガティブスプリットとは前半半分より後半半分の方がタイムが速いこと。

秋の24時間走に向けて…

どのくらいで走ればネガティブスプリットで走れるのか…。
そもそも100kmを走るペースはペース自体に余裕があるので、その塩梅が分かりづらい。

フルマラソンの場合、
「このくらいでいけば、恐らく大丈夫!」
というラインがあるのだけど、100kmはそれが分からない。

でも、秋に24時間を走るとなると、100kmのレースで後半上げられるだけの忍耐力と脚力が必要なのではないかと思います。

これまでのサロマのペースはキロ4分30秒が下限

これまでサロマ湖100kmウルトラマラソンを10回走ってきて、フルマラソン通過タイムが3時間10分を超えたことが一度もない。

つまり、遅くとも前半はキロ4分30秒以内では走っていることになる。

ここから更に遅らせるのか、それともいつもの範疇の中で行くのか?
これより遅くて、腰が落ちてしまい、リズムが崩れてしまうのも嫌。

うーん。
とても悩む。

100kmの自己ベストは7時間37分01秒。
平均ペースは、4分34秒/km。

これを更新して、ネガティブスプリットを狙うという二兎を追うためには、このペースでいけばよいのだが…。

100kmという距離のマインドマネジメント

本番の体調にも拠ると思う。
でも無理だけは厳禁。

ちょっとキツイなぁと思ったらペースを落とす。
ネガティブで走るためには、それをかなり早い段階で決定しないと取り返しの付かないことになる。

取り敢えず、今週末50kmを走る。
取り敢えず、この50kmをある程度余裕を持って終えてみよう。

その感覚が本番のペースを決めるのでは…。

100kmをネガティブスプリットで走れたら、最高に楽しいだろうなぁと!
そんな楽しみを持って、レースに望みたいと思います。

*****************************************

【足元を整えてランニングエコノミーを高めよう!!】
靴をしっかり選んで、靴をしっかり履いて、足元を整えましょう!!
その一助となるアイテムをご紹介します!
詳細はこちら
*****************************************
【シューズコンサルティング実施中!!】
詳細はこちらです。
https://tsukasakitagawa.com/post_lp/consulting_2019_3/
*****************************************
マラソン快走のための必読書
「フルマラソン快走のための手引き」
無料配布中!!
是非ご入手下さい!!
https://tsukasakitagawa.com/post_lp/free/
*****************************************
【魚の目・巻き爪など足元のトラブルでお悩みの方はこちら!!】
http://g.co/kgs/rJYZDz※スマホ・タブレット
http://spo-care.com/course※PC
*****************************************

フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です