イベントの日程調整も!スケコンなら複数人での日程調整も楽々できました。

私は、シューズのカウンセラーとしてお仕事をしています。
この時、毎回発生するのがお客様との間の日程の調整です。
これまでは、Googleカレンダーをみて空いてる時間を候補として送っていたんですが、もう少し効率化できないかなーと思っていたところに、非常に便利なツールを見つけたので、今回はそのツールのご紹介をしたいと思います。

今回おススメしたいサービスは、その名も「スケコン」!

スケコンは、おそらく「スケジュール」+「コントロール」を合わせた名称なんでしょうね笑。
そして、キャッチコピーには「簡単AI予定調整サービス」とあり、最近流行りのAIを活用した機能があるようです。

どのようにAIが活用されているか、という点も気になるポイントですよね。
AIを活用してると言いながらも、
「え、それAIどこに!?」
みたいなサービスも多い中で、このスケコンの機能はほんとに便利なんです。
その便利なポイントについても解説したいと思います。

また、日程調整サービスって結構以前からいろんなサービスがありました。
日程や予定の調整のサービスってまぁそれほど使い勝手が良くなくても、妥協できるものではあったので、とりあえずこれでいいやーって感じで以前は使っていましたが、それらとスケコンは使い勝手が段違いです!
他のサービスとの差異についてもお話しいたします!

目次

  1. 注目の日程調整サービス、スケコンの機能を解説!
    1. スケコンの機能その1 空き時間の確認機能
    2. スケコンの機能その2 複数人での予定の調整
  2. 他の日程調整サービスと比較してみた
    1. 調整さん
    2. LINEスケジュール
  3. まとめ:スケコンはイベントの日程調整にもよさそう

1.注目の日程調整サービス、スケコンの機能を解説!

引用:スケコン公式サイト

スケコンは、次の2つがメインの機能!シンプルですが、使い勝手のよい感じです。

  • 空き時間をすばやく確認
  • 複数人との間で予定を調整する

どちらの機能も無料で利用が可能です!

それぞれがどういう機能かを順に説明いたします!

スケコンの機能その1:空き時間の確認機能

空き時間の確認機能は、まず最初にGoogleカレンダーと連携が必要です!
普段、スマホでのスケジュール管理をGoogleカレンダーでやっている方には非常に便利ですね。
連携することで、カレンダーに登録されている予定の情報がスケコンでも取得できるようになります。

次に、取得したい予定がミーティングなのか、夜の会食なのかを選択します。
選択することで、ミーティングなら10時~20時の空いてる時間が、会食なら19時~23時の時間がそれぞれ自動的にAIによって抽出されます。
この機能とても便利ですよね!

予定の用件によって、必要な時間帯が違うので、ここを自動的に抽出してくれるのは大変助かります。
もちろん、時間帯を指定して抽出することも可能です。

他にも、必要な予定の時間や、移動時間、開催時期などを指定することで、自動的に予定の空き時間の候補を絞り込みしてくれます。

抽出した空き時間はこのように表示されます。
あとは、この候補の中から、実際に相手に送りたい時間帯をチェックして、送ればOK。
送り方も、メール、LINE、Facebook、Twitterなど各ツールに対応しているため、非常にラクチンです。

スケコン公式サイト

 

スケコンの機能その2:複数人での予定調整

続いて、複数人の間で予定を調整する機能をご紹介します!

こちらは例えば飲み会や、複数人とのミーティングなどの予定調整に活躍しそうです。

まずは、予定の概要を入力します。
ここで入力する項目は、先ほどの空き時間の抽出の際と同じで簡単ですね!
入力するとイベントが作成されますので、作成したURLを招待したい人に送ればOK!

送られた人は、こちらに回答するだけでOK。
回答する側がGoogleカレンダーと連携していると、自動的に空いてる時間が候補としてこちらでも出てくるので入力の手間もなく簡単です。

回答結果が一覧で見ることができるため、参加者が多い日程で決定の操作をすればOK!

なお、こちらの機能はGoogleカレンダーと連携しなくて使用することができます。

スケコン公式サイト

2.他の日程調整サービスと比較してみた

スケコンのような日程調整、予定調整のサービスはこれまで数多く出されてきました。
しかしながら、スケコンにしかない機能もあり、他のサービスより使い勝手がよい部分もたくさんあったので、その点も解説したいと思います。

①調整さん

https://chouseisan.com/

まずは、スケジュール調整の定番ツールとしてよく使われている調整さん。
こちらはリクルートが運営しており、ユーザー登録やアプリのDLなども必要なく、幹事側も参加者側も簡単に利用が可能です。

使い方は、イベント名・イベントの概要・候補日を入力するとイベントが作成されて、このイベントのURLを参加者に送信して回答をしてもらいます。
スケコンの利点である、Googleカレンダー連携ができないため、空き時間を自分で確認して候補を出す必要があります。
また、予定が決めった際に、スケコンならGoogle連携しているとメールで通知がきますが、調整さんだとそういった通知機能はありません。

②LINEスケジュール

https://schedule.line.me/

LINEスケジュールは、コミュニケーションツールのLINEが提供する日程調整サービスです。
日程調整ができるのは、LINEでつながっているメンバー限定です。
使い方は、LINEの友達やグループに対してイベントを送って利用できます。

イベント名、概要、候補日を入植したうえで、各自が各日程に対して〇・△・☓の回答をします。
スケコンのように、Googleカレンダーと連携した空き時間を抽出する機能はありません。
また、主催者が予め決めた日程に対してしか回答ができないため、オープンに予定を聞きたいときは、使い勝手があまりよくないかもしれません。

まとめ:スケコンはイベントの日程調整にもよさそう

スケコンは、クライアントとのカウンセリングの日程調整のために試しに使ってみましたが、複数人での日程調整にも便利なので、イベントの予定調整にもよさそう。

10人以上の予定調整であっても、空き時間を皆が出しやすいので予定調整がしやすそうです。
特にイベントの場合、かなりの時間を余裕をみて調整しないといけないので、とても便利と思いました。

スケコン公式サイト

 

*****************************************

【足元を整えてランニングエコノミーを高めよう!!】
靴をしっかり選んで、靴をしっかり履いて、足元を整えましょう!!
その一助となるアイテムをご紹介します!
詳細はこちら
*****************************************
【シューズ・カウンセリング実施中!!】
詳細はこちらです。
https://tsukasakitagawa.com/post_lp/consulting_2019_3/
*****************************************
【魚の目・巻き爪など足元のトラブルでお悩みの方はこちら!!】
http://g.co/kgs/rJYZDz※スマホ・タブレット
http://spo-care.com/course※PC
*****************************************

フルマラソンを楽に走り切るための秘訣、遂に公開!!
今なら無料で「フルマラソン快走のための手引き」を差し上げています。
これはフルマラソンを快走するために必要な知識を纏めたものです。
「フルマラソン快走のための手引き」を入手する
これを読んで、フルマラソンを「快走」しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です